1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/02(日) 13:21:42.56 ID:TKH8yWya0



モバP「予備の印刷用紙はどこかなー……っと」ガサゴソ


モバP「まいったな、予備もきらしてるのか」


モバP「ちひろさんは銀行へ出たばかりだし、事務所には誰もいない」ウーム


モバP「……………………」フム


モバP「ま、少しくらいなら事務所閉めても大丈夫だろ。ちひろさんや大人組は鍵持ってるし」カキカキ


  ガチャッ  カチ  ペタッ


モバP「よし。しかしあっちーなー。身体溶けそう。もうすっかり夏本番だなぁ」


モバP「印刷用紙ってコンビニに売ってたっけ?」テクテク……


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1438489302

【モバP「あれ、コピー用紙きれたか」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/22(日) 21:10:32.17 ID:17diNaTAo

モバP「…………え、なっ……ど、どうした、加蓮」

加蓮「……」

P「加蓮……?」

加蓮「ごめんね、Pさん」

P「……」

加蓮「私、また病気に、なっちゃったみたい」

P「……っ!」

加蓮「本当に、ごめんね」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1448194231

【北条加蓮「Pさん、私もうダメかも……」】の続きを読む

1: ◆4.FEXT.UOhq0 2015/07/14(火) 20:01:21.36 ID:0MrQtq7W0
北条加蓮(※以下加蓮表記)「ね」

奈緒「最近とか、仕事中の必要最低限の確認以外はずっと口きいてないもんな」

加蓮「ね」

凛「別に仕事中にずっとおしゃべりしてろなんて言わないけど、それでもずっと無言なのはちょっとね……」

奈緒「一緒に事務仕事手伝ってる留美さんとか気まずいだろうなぁ……」

加蓮「ね」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1436871671

【渋谷凛「プロデューサーとちひろさんて、仲悪いよね」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/28(土) 07:21:54.09 ID:4FE31ao50
P「本日は我らが偉大なるアシスタント、千川ちひろ様が地上に降臨なされた記念すべき日です」

P「我らプロデューサーとアイドルが一丸となり、この素晴らしい日を祝いましょう」

P「ちひろ様、万歳!」


P一同「「「ちひろ様万歳!ちひろ様万歳!ちひろ様バンザーイ!!」」」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1448662913

【P「千川ちひろ様降臨祭」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/28(土) 02:50:31.55 ID:vdQM0Rz9O
卯月「プロデューサーさんプロデューサーさん!」

凛「今大丈夫?」

P「どうした?」

卯月「はい。ちょっとこっちに来てくれませんか?」テマネキ

P「?……いいけど…」

卯月「じゃじゃーん!」

P「ん?なんだ?このデカい箱?」

凛「ふふっ。私達からプロデューサーに、プレゼントだよ」

P「プレゼント?ああ、もしかして4周年だからか?」

卯月「はい!事務所の皆からの日頃の感謝の気持ちを込めてみました♪」

P「それは楽しみだな」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1448646631

【本田未央「プレゼントはみ・お・ちゃ・ん♪」】の続きを読む

1: ◆Pl8xJGsRsM 2015/07/12(日) 22:31:52.29 ID:aSutvYc30
(1)

加蓮「へぇ?」

奈緒「収録終わりに食べようと思って楽屋の冷蔵庫に入れておいたら、飛鳥が喰ってるところに遭遇したんだと」

加蓮「あちゃー、それは悲惨だね。もう大泣きでしょ、蘭子」

奈緒「プラスで大ゲンカだな。まあ、すぐに収まるだろ。ケーキなんて買ってこりゃいいんだし」

加蓮「わかんないよー? 限定品とかだったら私でも泣くかも」

奈緒「どっちかと言えばブチ切れそうだけどな……」

加蓮「あっはは、かもねー。飛鳥はどんな感じなの?」

奈緒「なんか現行犯なのに否定してたな。喰ったのは自分じゃ無いと訴えてた」

加蓮「格好も往生際も悪いね……」



凛「………待って。……この事件……真犯人が他に居る筈だよ」



奈緒加蓮「「……は?」」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1436707902

【奈緒「蘭子が飛鳥にショートケーキのいちご食べられたってさ」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/27(金) 19:52:49.86 ID:xqpnzjIkO

   事務所

P「なぁ。光にとって、ヒーローってなんなんだ?」

光「みんなに夢と希望を届ける人、かな!」

P「なるほど、だからアイドルなんだな」

光「うん! テレビの中から貰ったそれを、今度はアタシの手で、ファンのみんなに届けたいんだ!」

光「……ま、特撮の主題歌歌いたいって理由もあるんだけどなー」タハハ

P「光らしい理由じゃあないか」

光「へへっ、ありがとっ! ファンのためアタシのため、……そしてPのため、がんばるよっ」

P「え、俺のため?」

光「うん。背が低い女子はダメかもって思ってたけど、……アタシが昔に憧れたようなヒーローに、アイドルにしてくれた恩人だからっ!」

P「う、うう、光は強い子だな……背のハンデに負けずに……」グスッ

光「な、泣かないでよP! ……やっぱり、背低いのってハンデ?」

P「ああ……それでも諦めないんだから、光はいい子だなぁ」ジーン

光「んっ! 次に目指すは最高のヒーローでアイドル! 一緒にいこうっ!」

P「ああ! 光を最高のヒーローにしてみせる! 全部俺に任せてくれ!」

光「へへ、頼りになるなぁ!……じゃ、今日はもう帰るから。ばいばいっ!」

バタンッ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1448621569

【モバP「光はいい子だなあ」】の続きを読む

1: ◆99skM4/jE2 2015/07/12(日) 21:22:14.39 ID:spomtqNWO
凛「相変わらず奈緒は可愛いね。」ナデナデ

加蓮「こんなに可愛いなんて本当ずるいよね。」ナデナデ

奈緒「ああもうやめろ!頭を撫でるな!」

凛「いいじゃん、小さい子って頭撫でられると喜ぶものでしょ?」ナデナデ

奈緒「確かに小さいかもしれないけど!あたしの方が年上なんだぞ!」

加蓮「そっかー、奈緒の方が年上だもんねー。」

奈緒「そうだぞ、だからちょっとはあたしのことを

加蓮「お姉ちゃん♪」

凛「?!」

奈緒「か、加蓮?!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1436703734

【モバP「奈緒はみんなの姉」】の続きを読む

このページのトップヘ