1: ◆1ksIWCqdi2 2016/06/10(金) 20:26:37.75 ID:pZlLs7zxo

杏「それはとっても幸せな事だと思わない?」

P「え、そりゃあまあ…うーん?」

杏「何さその微妙な反応は」

P「一口には感想を言い難いというか何というか」

杏「今をときめくアイドルの杏だよ?何が不満なのさ~」

P「どっちかというと不満というか不安」

杏「マリッジブルーってやつ?プロデューサーの臆病者っ!」

P「気が早いなオイ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1465557997

【杏「杏と結婚するとしたらさ」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/19(日) 15:30:11.20 ID:BDOKJAzV0
アイドルマスターシンデレラガールズです。
普段書いてない子を書いてみようってことで書いてます。短いです。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1466317810

【市原仁奈「パパとママみてーでごぜーます!」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/10(金) 18:03:29.16 ID:IH4qB3ia0
※ここに警告文のあるものとする




乃々「は?」

杏「しばらく帰ってこれないってさ」

幸子「なんでまたそんなことを……あの人もよく解らないですねぇ」

卯月「まるでTOKIOみたいですね!」

杏「まあ同じアイドルだし、不思議ではないよね」

乃々「TOKIOをアイドル界の基準にしないでほしいんですけど…」

輝子「あの人たちはアイドルっていうよりも…農耕民族って感じだな…」

まゆ「TOKIOだけでなく、日本人は農耕民族ですよ?」

杏「つまり日本人は全員TOKIOだった…?」

卯月「一億総アイドル。夢が広がりますね!」

幸子「みんなアイドルだったら、ボクたちの存在意義がなくなっちゃうじゃないですか」

乃々「じゃあもりくぼ達は必要の無い存在だったんですか……」

まゆ「必要のないものは処分されちゃうんですよぉ?」

卯月「巷で話題の断捨離ってやつですね」

乃々「つまり今死んでおけば断捨離ブームに乗れるのでは…?」

杏「必要ないものを処分できる上にブームにも乗れる。お得じゃん」

輝子「じゃあ首吊ろっか」

卯月「ヒャッホーゥ!波に乗りますよー!」

幸子「待ってください!なんでそんな死に対して好感触なんですか!?」

杏「人はいつか死ぬからね。来る死に備えて今のうちに好感度上げとこう」

輝子「メメント・モリ」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1465549408

【杏「きらりが漁船をデコってイカ漁に出た」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/09(木) 20:39:04.67 ID:UZDtDnLLo
ザァァァ……

杏「うえぇ、すごい雨だったね……」

まゆ「ぬれちゃいましたねぇ」

杏「ぬれたね」

まゆ「こう……どうでしょうか」

杏「そんなポーズとられても……何が?」

まゆ「濡れますか?」

杏「何が?」

まゆ「Pさんを誘惑する練習を」

杏「プロデューサーのことだと直球過ぎるよね……踏み台になんで杏を選んだ」

まゆ「だって杏ちゃんは信頼できますし……」

杏「うわぁいうれしくない。まったくもー、びしょびしょだしさぁ」

まゆ「びしょびしょですか……女の子への誘惑はばっちりですねぇ」

杏「そっちにとるの? 正気? 大丈夫? 風邪ひいてない?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1465472344

【双葉杏「まゆの家で雨宿り」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/08(水) 22:22:45.66 ID:LL2iIywvO
P「んー、んー? あれ、たしかここの棚に……」

晶葉「何を探しているんだ?」

P「クッキーの缶。クリップ入れに使ってたんだけど、どこにいったかなー……」

晶葉「ああ、あれなら高校生組が全部使っていたぞ。課題がどうだとか言ってな」

P「あちゃー…。クリップ買ってこないと……。な、晶葉、クリップ入れ作ってくれよ。高性能な奴」

晶葉「そんなもの、100円ショップのケースで十分だろう。それになんだ、高性能なクリップ入れとは」

P「書類を置くと自動でクリップを留めてくれるような?」

晶葉「……ふむ」

P(あ、作ってくれるかも)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1465392165

【池袋晶葉「出来たぞ助手。野菜のヘタとかを育てる奴だ」】の続きを読む

4: ◆2QfXBkV1Yr70 2016/06/18(土) 18:53:16.24 ID:y/6tmG7d0
奈緒「ぷ、ぷぷぷプロデューサーさん!ととととと、とにかくあたしに可愛い恰好はあんまり持ってこないでくれよ!」 

モバP「おおおおおおお、おおう、ももももちろんだぜ」 

奈緒「じゃ、じゃああたしはこれで」 

凛「はい奈緒」 

加蓮「はーい、こちらへどうぞー」 

奈緒(あ、死んだな) 

モバP(奈緒、死んだな) 

凛「いろいろと聞きたいことがあるんだけど」 

加蓮「ねぇ、面白そうなこと話してたじゃん、聞かせてよ」 

奈緒(二人とも目が笑ってねぇぇぇぇ) 

モバP(奈緒、強く生きるんだ……) 

奈緒「な、な、なんだよ?」 

加蓮「そうだね、いろいろと聞きたいことがあるんだけど……」 

凛「なんでプロデューサーのことお父さんって呼んでたの」 

奈緒・モバP(いきなりキタァァァァァァァァ)

【奈緒「なあ、お父さん」】の続きを読む

このページのトップヘ