2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/05(土) 18:11:08.56 ID:6F3K5YJK0
みく(ふっふっふ。お仕事うまくいったにゃ)

みく(CMで使った残りのチョコバットももらえたし、事務所の皆に分けてあげるにゃ)

みく「ただいまにゃー!」ガチャ

未央「みくにゃんおかえりー」

みく「……? その手に持ってるのはなんにゃ?」

卯月「これですか? 魚肉ソーセージです!」

みく「魚肉……ってお魚にゃ!」

凛「うん。そうだね。魚だよ」

みく「やめるにゃ! そんなもの持って近づかないで欲しいにゃ!」

未央「そんなものだとぅ? 美味しい美味しい魚肉ソーセージ様を侮辱するのかー!」プンプン


【前川みく「魚肉ソーセージの乱」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/21(月) 01:05:49.54 ID:D1aeI+a1o
凛「……」

杏「……」

未央「……」

凛(えっいまのみんな気づいてるよね、さすがに気づいてるよね?)

みく(ミーティング中のしずかな雰囲気で……やっちゃったにゃ)

美波「……」

凛(えっ、これってスルーしたほうがいいよね)

みく(あーもう完全に場の空気凍っちゃってる。どうしよこれ)

凛(ここは暗黙の了解ということでなんとか話題を……)チラッ

みく「えっと、ところでさー」


李衣菜「ねぇいま誰かオナラしなかった?」


みく(あああぁああああ! 李衣菜ちゃんそういうとこおおおおお!!!)


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1458489939

【?プピッ!/ 凛(えっ……放屁……?!)みく(あ、今だれかこいたにゃ……)】の続きを読む

1: ◆i/Ay6sgovU 2016/03/05(土) 16:54:26.28 ID:vtaTtM550

―――――346プロダクション・会議室―――――


美城常務「ふむ、全員集まったようだな。では、月初のプロジェクトクローネ会議を行う」

常務「まあ会議と言っても、それぞれの今月の活動方針を、決定している範囲で確認するだけのものだ。肩の力は抜いてくれてかまわない」

常務「全員で一堂に会する機会はあまりないだろうからな、情報交換の場としても良いだろう。……今回はアナスタシアがラブライカの都合で不参加なのは残念だが」

常務「支障がなければ来月以降も開催するつもりなので、念頭に置くように」

常務「……ここまでで何か質問は?」

宮本フレデリカ「はいっ!」

常務「どうした?」

フレデリカ「おやつはいくらまでですか!」

神谷奈緒(それ聞く必要ある!?)




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1457164466

【神谷奈緒「美城常務は憎めない」】の続きを読む

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/05(土) 15:47:15.64 ID:ecWYMNfNo

楓「えっ?」

P「あ、いえ、ふと思っただけなんですが」

楓「怒る……」

P「そういえば見た事無いかもしれないな、と思いまして」

楓「うーん……確かに、最近は怒った記憶がありませんね」

P「どんな時に怒るんですか?」

楓「そうですね……ええと……」

P「はい」

楓「…………例えば。お風呂を覗かれたりしたら、流石に怒るかもしれませんね」

P「…………あっ」


楓「プロデューサー」

P「はい」

楓「そういえば。スカウトされた時の話ですけれど。プロデューサー、覗」

P「申し訳ありませんでした……誠に……申し開きも無く……」

楓「……」

P「……」


楓「まぁ、過ぎた話ですから」

P「すみません」

【モバP「楓さんも怒ったりするんですか?」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/20(日) 23:58:28.63 ID:ruwYZaMo0
~あんずのいえ~

杏「ふぅ・・・大分熱も下がってきたかな・・・」

杏「ケホッ・・・まだ安心はできないか・・・」

杏「ま、合法的に休める理由ができて嬉しい限りだけど」

杏「それにしても・・・」

シーン・・・

杏「暇だ・・・」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1458485908

【かな子「杏ちゃんのお見舞いに行こう!」 智絵里「う、うん・・・」】の続きを読む

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/05(土) 15:31:06.24 ID:gJnhxSzoO
晶葉「おはよう」ガラッ


ゆかり「~~~♪」

晶葉「おっと。フルートの演奏中か」

ゆかり「あっ……晶葉さん。おはようございます」

晶葉「私にかまわず、続けていいんだぞ?」

ゆかり「いえ。少し吹きたいな、と思っただけなので。もう十分です」

ゆかり「お茶、飲みますか?」

晶葉「ああ、いただこう」

ゆかり「はい。少し待っていてください」パタパタ

【渋谷凛「アイドル、上昇中?」 小関麗奈「テーマは悪!」】の続きを読む

2: ◆3yJI8xXgv6 2016/03/20(日) 15:25:14.93 ID:WAPd4XuE0
そういえば今は何時だったかと思い顔を上げると時計は既に20時を指していた。
日が沈み事務所の窓から差し込んできていた赤い光はなくなり代わりに街灯の明かりだけが見えていた、どうやら随分と仕事に集中してしまっていたようだ。

P「おーい、雪歩」

【P「もうPなんてしない」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/20(日) 01:11:33.27 ID:jOwIi/jE0
アイドルマスターシンデレラガールズです。

キャラ崩壊してますし、文章がだいぶアレな事になってますけど、大目に見て頂けると幸いです。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1458403893

【渋谷凛「プロデューサーって殺せるのかな」】の続きを読む

このページのトップヘ