1: ◆a/CmvfV8ng 2016/01/20(水) 01:32:19.35 ID:JnabhDt30


「...ずっと好きでした。好きです。付き合ってください」

私は最高の偶像、シンデレラガールという称号を手にした夜、自らのプロデューサーを呼び出しこう告げた。

「...ごめんな」

そう言って笑った彼の顔はとても笑顔と呼べるものではなかった。

期待していた答えとは正反対のものである。しかし、予想通りでもあった。

なんで。貴方は私に惚れたから私をアイドルにしたんでしょう?

どうして。それを両想いと呼ぶんじゃなかったの?

「...凛の気持ちは嬉しい。でも俺は応えられない。応えちゃいけない」

言っている意味が分からない。

「凛が俺に抱く気持ちは病気みたいなものだからだよ」

聞きたくない。

「それは一過性の気の迷いで。単純に一緒に過ごした時間が長いからそう思ってるだけなんだ」

恋ってそういうものでしょ?

「凛はこんな非日常的な世界にいるからこそ、普通の幸せを掴まなきゃいけない」

普通って何?幸せって何?

「学生らしい恋をして同じくらいの年の男と普通の青春を送るべきだ」

そんなの私の勝手じゃん。

「学生としての楽しみは学生の時にしか楽しめないから。後悔してほしくないんだ」

学生は大人に恋をしちゃいけないの?子供だから?

「...家まで送るよ」

それ以上は私も何も言わなかった。言えなかった。

いつもは助手席に乗るのに今日は後ろに乗った。車内での会話はなかった。

「それじゃ、また明日」

私が車から下りると彼はそう告げてすぐに走り去ってしまった。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1453221139

【渋谷凛「Pが付き合ってくれない」】の続きを読む

1: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/15(金) 21:55:49.23 ID:Kbl/oLdx0

美城「今回のアイドルの採用オーディション、この私も同席することにした」

P「常務自らがですか?」

美城「我が城に相応しい者かどうか、直接見定めようと思ったのでね」

美城「だが私は審査員としては若輩のような者だ。そこで君の力も借りたいと思う」

美城「私は現場に在籍はするが、最終的に採用するかの権限は君に委ねたいと思う。やってくれるか?」

P「了解しました。私を信用していただき光栄です」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1452862548

【モバP「オーディション会場に結城晴ちゃんが現れましたぁ!!」】の続きを読む

1: ◆i/Ay6sgovU 2016/01/05(火) 01:11:42.32 ID:PhZEJViR0


ちひろ「モバマス契約更改!」

の続きになります


成績、年俸、実績などは架空のものです。
記述がない限り、それぞれの所属チームはバラバラです。
2リーグ制のため、各タイトルの受賞者は2人まで重複します。




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1451923902

【ちひろ「モバマス契約更改!」諸星きらり「その2だにぃ!」】の続きを読む

1: ◆Rk6aixPdwI 2015/09/24(木) 11:29:53.41 ID:HIkLpf540

・モバマスss

・キャラ崩壊

・酷い

・下記作品の番外編ですが、読む必要あるのはギリギリオマケだけです

千川ちひろ「NGの三人が話し込んでる」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1442716226/

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1443061793

【前川みく「のあチャンが深刻な顔してる……」】の続きを読む

1: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/05(火) 00:16:57.98 ID:9sv0xAr20
李衣菜「しかもよりによって利き手の人差し指なんて……」

李衣菜「あーあ。たかが体育のバレーボールに熱くなり過ぎちゃったなー」

李衣菜「まあでも、あそこで私があのボールを追ってなかったら確実に負けてたし」

李衣菜「あの私のダイビングレシーブがあったからこそ、次の攻撃につながったわけで」

李衣菜「……まあ、結局ブロックされて負けちゃったんだけどね」

李衣菜「そしてそのレシーブの代償がこの突き指……」

李衣菜「はぁ。やっぱりロックじゃないなぁ」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1451920617

【李衣菜「突き指で全治二週間なんて……ロックじゃないなあ」】の続きを読む

1: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/19(火) 22:22:30.91 ID:8KA0AJ7a0
小鳥「ピペペ…春香ちゃん!これがついに届いたのよ!」

春香「これって………なんですか?眼鏡みたいですけど…」

小鳥「ええ、眼鏡よ。でもね、この眼鏡にはね“対象の好感度が見られる機能”がついてるの!」

春香「対象の好感度が見られる機能…ですか?」

小鳥「そうよ!これで見ればどんな人の好感度だってわかっちゃうの!」

春香「また変なアイテムを…一度痛い目みたじゃないですか…」

小鳥「え、えーっとなんのことだか…?それより!好感度は0から999みたいね!300が普通の人くらいで999なら愛してやまない程度だとか!」

春香「…0はどうなんですか?」

小鳥「もはや殺意ね…」

小鳥「でも、愛が爆発しすぎて1000になることもあるとか…その場合はちょっと危険ね」

春香「なんだか怖いですね…」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1453209750

【小鳥「ピヨー!また届いたわよ!」春香「なにがですか?」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/24(木) 13:22:51.37 ID:MHO9+gws0
城島「こんにちはー」

社長「おお、来てくれたかね!」

城島「初めまして。TOKIOの城島と言います~」

社長「いやいや、これは丁寧に。私はここ765プロの社長、高木順二朗だ」

社長「早速だが、君には765プロのプロデューサーとなり…アイドルをプロデュースしてもらいたい!」

城島「ほ~、アイドルのプロデュースですか。やったことないなぁ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1443068571

【城島「おっ、ここが765プロか?」】の続きを読む

1: ◆C2VTzcV58A 2015/09/25(金) 20:50:58.80 ID:lnAmgpip0
前々作:モバP「アイドル達にモテてつらい」(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1435723686/
前作:モバP「アイドル達にモテてつらいと言えないこんな世の中じゃ」(http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1442669569/

過去作を読まなくても話は理解できます
パッションアイドル達とあれこれくっちゃべるだけの話なので



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1443181858

【モバP「増毛したらアイドル達にモテるだと?」】の続きを読む

このページのトップヘ