1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/14(月) 23:44:32.35 ID:twTUDfp90

凛「……おはようございま――」ガチャ

凛「あ、おはよう、プロデューサー」

モバP「お、おう!おはよう、凛」

凛「………」

モバP「………」

凛「……ええと」

モバP「っ!?な、なんだ」

凛「ねえ、なんでそわそわしてるの?」

モバP「……いや、別に」

凛「………」

モバP「……こ、コーヒー淹れてくるな」

凛「え?いや、それくらい私」

モバP「いや!いい、凛はそこで寛いでいてくれ」

凛「あ、う、うん」

凛「……?」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1457966672

【渋谷凛「プロデューサーの様子がおかしい」】の続きを読む

1: ◆jCuNTsyVe2Xz 2016/03/26(土) 19:16:54.94 ID:KxuP/2mG0
※ちょっとだけ閲覧注意かも





卯月「急にどうしたんですか?」

モバP(※以下P表記)「うちの事務所は学生が多いよな!!」

卯月「はい、そうですね」

P「アイドルをやっているとはいえ、学生の本分は学業だ!!」

P「アイドルをやってるからといって、勉強が全然出来ないなんてのは駄目だっ!!」

卯月「あうぅ……この前のテスト、ちょっと点数が下がっちゃいましたぁ……」

P「しかしっ、アイドルを疎かにして良いかといったらそれも違う!! 大事なのは両立だっ!!」

卯月「うぅ……難しいです……」

P「そこでっ! 簡単な漢字テストを幾つかやってもらい学力をはかると共に!!」

P「その問題を答えるのにかかった時間や答え方、その時の表情などから、その子がどんな子なのかを見てみようという企画だっ!!!」

卯月「そういう事なんですね、わかりました!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1458987414

【モバP「簡単な漢字心理テストをするぞ!」】の続きを読む

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/29(月) 18:37:36.75 ID:G9SuJ9moO
346プロ 中庭


武内P「………」スタスタ

武内P「? あれは……」



智絵里「………」モクモク

智絵里「うーん。今日はなかなか見つからないなあ……」

武内P「緒方さん」

智絵里「きゃっ!? あ、プロデューサーさん……」

武内P「すみません。驚かせてしまいましたか」

智絵里「いえ、大丈夫です」

武内P「……四つ葉のクローバー探し、ですか」

智絵里「あ、はい。今日はこの後、お仕事もレッスンもないので……本腰を入れて探してます」

智絵里「でも……そういう時に限って、なかなか見つからなくて」エヘヘ

【武内P「緒方さんと飲むことに」 智絵里「甘いジュースが好きです」】の続きを読む

3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/14(月) 01:06:16.11 ID:Tw+xumsrO
ある日の事務所


凛「おはようございます」ガチャリ



麗奈「つかさ! 勝負っ!」ドーン

つかさ「賭けは?」

麗奈「ゆかりがこの前持ってきた高級クッキーの残り」

つかさ「乗った」ニヤリ


凛「またやってる」

ゆかり「おはようございます、凛さん」

凛「おはよ、ゆかり」

凛「今日は髪型、いつもと違うんだ」

ゆかり「あ、わかりますか?」

凛「いつものストレートと今日のツーサイドアップじゃ全然違うから、さすがにわかるよ」

ゆかり「ふふ、確かにそうですね」

ゆかり「これは、さっき麗奈さんに結ってもらったんです」

凛「麗奈に? そういえば、あの子も時々同じ髪型にしてるよね」

ゆかり「ええ。手が暇だからいじらせなさい、と言われたので、いじってもらいました」

凛「ふうん」

【渋谷凛「アイドルの可能性」 水本ゆかり「新しい自分を見つけましょう」】の続きを読む

2: ◆ULuwYLs/ds 2016/03/26(土) 16:11:55.62 ID:mzGCc0jv0

あたしのPさんは仕事を二つ持ってくる。

ちょっと興味があるやつとそうでもないやつ。

そりゃあ、どっちか? って聞かれたら興味があるやつを選ぶ訳で……

Pさんもそっちを選ぶってわかってるから、残ったやつは他のプロデューサーさん達にまわしたりしている。

だからシューコちゃんのプロデューサーはなんだかんだ、できる人だし人気だってある。

【塩見周子「ひとつと言わずもうひとつ」】の続きを読む

1: ◆99skM4/jE2 2016/02/29(月) 14:23:32.91 ID:av5AtbDR0
P「ありすー、ちょっとおいでー。」

ありす「なんですか、それから私のことは橘と

P「と、ブツブツ言いながらも来てくれるんだから本当にいい子だなありすは。」ナデナデ

ありす「なっ…!な、何するんですか…!」

P「んー?いや、いい子だなー、と思ったから頭撫でてるんだけど?」ナデナデ

ありす「こ、子供扱いしないでください…!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1456723412

【モバP「ありすを撫で回す」】の続きを読む

1: ◆5F5enKB7wjS6 2016/03/14(月) 00:41:26.15 ID:UefD66RJO


―――事務所


李衣菜「…………」

泰葉「…………」

加蓮「…………」


李衣菜「……おかしくない?」

泰葉「うん、おかしいと思う」

加蓮「な、なっなにが? お、おかしいところなんてひとつもないと思うけど?」

李衣菜「……泰葉、まずはトークバトルショーお疲れさま!」

泰葉「ふふ、李衣菜も職業体験のお仕事お疲れさま。衣装も相まってかっこよかった……♪」

李衣菜「へへ、さんきゅ♪ ……で、そこの北条さんは?」

泰葉「そうね、北条さんはどんなお仕事してきたの? 教えてほしいな……ふふっ」

加蓮(あわわわわわわ……!)ガクブル

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1457883686

【李衣菜「職業体験」泰葉「TBS」加蓮「デート」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/26(土) 01:13:36.90 ID:U3M0H5Lj0
ちょっとアレなP(以降P表記)「人を呼びつけていきなり何を世迷言を」

晶葉「まぁまぁそう邪険にするな。折角作ったのだしな」

P「何でそんなもん作ったんだか」

P「んでアイドルに変身出来るってどういう事だ?不思議なカードであっという間にフリフリ衣装にメイクアップって感じか?」

晶葉「いや、そういったカードキャプター的なものではないな」

晶葉「ものは試しだ。実際使ってみるといい。ほら」スッ

P「…これは?」

晶葉「カードを収納するホルダーと、カードを装填するバックルだ」

P「なぁ、これってもしかしなくてもまんまディ」

晶葉「さぁ助手よ!そのバックルを腰に当ててカードを入れるんだっ!」

P「なぁ、だからこれってそのまんまディケ」

晶葉「ほらほら、コレをこうしてだな!」グイッ シュルルルッ

P「グェッ。あっという間にベルトになった…しかもちょっとキツい」

晶葉「うん?おかしいな…助手のウエストに合わせてある筈なんだが…」

晶葉「太ったか?」

P「ほっとけ!この歳にもなると体系維持も大変なんだぞ!?」

晶葉「まぁ些細な事はどうでもいい。バックルの左右を引っ張って90度スライドさせてみろ」

P「いやだからこれってディケイ」ガシャンッ

晶葉「そしてそこにカードを入れてカメンライドもといアイドルライドだ!」シュインッ ガシャンッ

P「とうとう言っちゃったよ!」

アイドルライド

P「うあー!また安直なあきえもん発明ネタかよぉー!」パァァァァァ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1458922416

【モバP「アイドルに変身できるカード?」】の続きを読む

2: ◆klx9zSJI.g 2016/02/28(日) 04:01:39.38 ID:FwbRKQ1Mo
「天を追われた天女がその後どうなったのか、知っていますか?」

知らないし、考えたこともなかった。

物語として決着がついた後のお話なんて、考えるだけ無駄なんじゃないか。

「……うふふ」

何がおかしいのかは知らないが、目の前の女性が愉快そうに表情を緩める。

「ごめんなさい、でもやっぱりおかしくて」

だから、何が。

「だって、あなたは魔法使いだったのに」

【モバP「佐久間まゆの楽園」】の続きを読む

1: ◆i/Ay6sgovU 2016/03/13(日) 23:38:17.19 ID:az7AQm+R0

島村卯月「はい!というわけで始まりました!新番組『水曜日の346プロ!』」

卯月「司会・進行の島村卯月です!よろしくお願いします!」

卯月「この番組は、ゲストさんの持ってきたいろいろな“仮説”を検証していく番組です」

卯月「スタジオにはこのお2人に来ていただきました!」

本田未央「本田未央でーす!よっろしくぅ!」

神谷奈緒「神谷奈緒です。よ、よろしく!」

卯月「よろしくお願いします!」




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1457879893

【島村卯月「水曜日の346プロ!」】の続きを読む

このページのトップヘ