3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/07(日) 19:11:39.13 ID:LyTTo5p70
ガチャ


P「おはようございます……って誰もいない」

P(ちひろさんもいないなんて、珍しい……)

P「ん?なんだこのスタドリ」


『夢を叶えるスタドリ』


P「胡散臭いなぁ……あ、何か書いてある……」

ちひろ『実験用
    これは、今まで頑張ってくれているお礼です。
    思いっ切り飲んじゃって下さい!』

P「へぇー……じゃ、早速……」ゴクゴク


ガチャッ

友紀「おはようございますっ!」

姫川友紀 
no title
7: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/07(日) 19:19:27.39 ID:LyTTo5p70
友紀「さぁ~、今日も元気よくかっ飛ばしていこー!」

P「え……は、はい。そうですね……」

友紀「……?
   どうしたの、プロデューサー?」

P「……あの……ここはアイドルが勤務する場所でして、
  あなたが行くべき場所は神宮か自宅だと思うんです」

友紀「……??
   そりゃ神宮も行きたいけど、今日は仕事があるでしょ!
   って今日はもしかして神宮に行くの!?やったー!」

P「仕事?そりゃDeNAとの三連戦ですから……
  って左手首大丈夫なんですか!?」

友紀「へ?いや、元々何も無いけど……」

P「あれ?そうでしたっけ……?」

友紀「……プロデューサー?」

P「は、はい?」

友紀「大丈夫?」

P「えぇ。まぁ大丈夫です…」

友紀(……今日のプロデューサー、何だかよそよそしいなぁ……)

9: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/07(日) 19:27:11.73 ID:LyTTo5p70

10: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/07(日) 19:27:52.03 ID:LyTTo5p70
友紀「あ、おは……」

P「えぇ!?ちょっ……マジで!?」ガタッ

友紀「どうしたの?」

P「あなたの大ファンなんです!サイン下さい!」土下座ッ!

凛「あ、はい」スラスラ

友紀「プロデューサーッ!?」


12: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/07(日) 19:33:21.98 ID:LyTTo5p70
P「いや~まさか本物に会えるとは……!」

凛「毎日会ってると思うけど……」

P「最近あまりテレビに出ていないですけど、頑張って下さい!」ガシッ!

凛「……あ、はい」

友紀(さらっと失礼なことを言うよね……)

P「あぁ~……この手を一生離したくないですよ……!」

凛「え……ぷ、プロデューサー……」カァァ…

友紀(羨ましいなぁ~…)


14: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/07(日) 19:40:26.09 ID:LyTTo5p70
P「アハハ、冗談ですよ」

凛「別に良いよ。一生……ね♪」ニコッ

P「いや、練習してくれないと困りますから」パッ

凛「あっ……
  ……別に、あのままでも良かったのに」ボソッ

P「いえいえ。その心は嬉しいですけど、
  僕は、あなたのテレビで活躍する姿を見たいですから」ニコッ

凛「そうなの?」

P「お仕事、頑張って下さいね!」

凛「……うん。頑張るよ」ニコッ



友紀「……え?なにこの差」

16: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/07(日) 19:50:24.75 ID:LyTTo5p70
ガチャ

未央「おはようございまーっす!」



本田未央
https://livedoor.blogimg.jp/tmg24news/imgs/b/2/b27361a3.jpg

http://pic.prepics-cdn.com/275700f239e0/12651005.jpeg

17: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/07(日) 19:53:44.05 ID:LyTTo5p70
P「……」

未央「ん?どうしたのプロデューサー?」

P「……」スタッ


P「うわ……うわ……!」ポロポロ


友紀「プロデューサーが泣き始めた!?」

P「まさか……あの本多が……!」

未央「あ、あの~……プロデューサー?」

P「」ガシッ!

未央「ひゃ……!」

P「俺……あなたが高校生の時からファンでしたっ!」

未央「え……う、うん……ありがとう」テレテレ

友紀「そりゃそうでしょっ!?」

22: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/07(日) 20:07:36.40 ID:LyTTo5p70
未央「ど、どうしたの……?
   今日はいつもより積極的だよね……」

凛「……ねぇ、『いつもより』ってどういうこと……?」ゴゴゴ……!

友紀「ヒィィッ!!
   凛ちゃんの背後からドス黒いオーラが見えるっ!」

P「僕としては坂鳥コンビより鳥本コンビが見たかったです!」

未央「あ、うん。そうだね……?」


友紀(坂鳥……鳥本……?)

24: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/07(日) 21:08:27.67 ID:LyTTo5p70
ガチャ


加蓮「おはよー」

北条加蓮
no title


http://pic.prepics-cdn.com/1w2x3y4z5/16188001.jpeg

25: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/07(日) 21:16:48.23 ID:LyTTo5p70
友紀(加蓮ちゃんか……
   さて……プロデューサーはどんな反応をするのかな……)チラッ

P「……あ、はい。おはようございます」ジー

友紀(あれ?あたしの時と、そんなに変わらないなぁ……)

加蓮「ねぇ、今さっきからアタシのコト
   じっーと見てるけど……何かあった?」

P「この顔、どこかで……あ、そうか北条だ!」

加蓮「ど、どうしたの?突然大声を出して……」

P「いやー、あまり今年見てなかったから、
  顔だけで誰なのか分からなかったよ」

加蓮「え……」ウルッ……

友紀(うわ、これは酷い……)

26: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/07(日) 21:22:21.61 ID:LyTTo5p70
P「ごめんごめん。今年はルーキーイヤーだし、知名度が低いのは仕方無いって」

凛「プロデューサー、加蓮は結構有名だよ。
  私の友達でも、知ってる子がたくさん……」

加蓮「凛、ありがとう。でも
   気休めなんていらないから……ッ」ダッ!

凛「あっ……」

27: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/07(日) 21:24:33.99 ID:LyTTo5p70
友紀「ぷ、プロデューサー!今すぐ追いかけないと……!」

P「練習頑張れよ~!」

友紀「なっ……!」


バァン!


凛「ふざけないでよ!」

P「え?別にふざけてませんけど……」

未央「今さっきから、なーんかプロデューサーの行動とか、
   言動がおかしいよね……」

P「そ、そうですか?」

未央「ほらっ!その敬語とかさ……
   どうしたの?」

P「いえ、特に何も……」

29: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/07(日) 21:31:46.68 ID:LyTTo5p70

34: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/07(日) 21:36:50.49 ID:LyTTo5p70
今日はここで終わります。


>>19
そこまでアイドルを出さないので、
期待に応えられないですけど……

>>21
当たり

>>28
坂本はちょっと勘弁

37: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/08(月) 19:43:32.61 ID:RIp8xzKz0
P「うわぁ……これまた凄い組み合わせで」

留美「そうかしら?」

菜々「最近はよく一緒にいますけどねっ!
   話が合うんですよ~!」

留美「ええ。安部さんはとても話が上手なので」クスッ

菜々「も、もうっ!やめて下さいよ~」


P「浮気コンビ……」


和久井「は?」

菜々「へっ?」

38: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/08(月) 19:48:19.43 ID:RIp8xzKz0
P「杉内がいれば浮気三連星だったのに……惜しい」

菜々「いやいやいやいや」

留美「……全く意味が分からないわ。
    説明して?」

P「いや……記者にすっぱ抜かれてましたよね?
  浮気してたって」

留美「……?」

菜々「いや、まず浮気の話以前に
   だれとも付き合ってませんよ?」

P「え?ご結婚されてますよね」

菜々「ええっ!?」

留美「そうだったの!?」

39: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/08(月) 19:53:37.48 ID:RIp8xzKz0
菜々「そ、そんなわけないですよ!」

未央「でも、年齢的に考えて
   結婚してないほうが不自然……?」

凛「ふっ……w」

菜々「し、自然ですよ!だって17歳ですからねっ!」

P「あ?嘘付くなよ」ギロッ

菜々「ひっ……」ゾクッ

未央「まぁまぁ。そこまで怒らなくてもいいz」


P「お前、今34歳だろ!」


凛「」ブハァッ

菜々「」

留美「あ、やっぱり年上……」

未央「へぇ~。34歳なんだ~」

菜々「ち、違います!菜々はそんな歳じゃ……」

P「え?大会中に堂々と表示されたのに、よくそんな嘘をつけるなぁ……」

菜々「」

菜々(終わった……)

40: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/08(月) 19:58:42.35 ID:RIp8xzKz0
早めですが、今日はここで一旦やめます

41: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/08(月) 22:26:22.04 ID:6Lb75hMl0
乙!
浮気コンビwwwwww

45: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/09(火) 19:09:13.08 ID:Stui4L8v0
P「大会中はリーダーとしてよく頑張っただろうなぁ!
  でも、走れない、怪我する、変なジョークを言う……    イッチャイナ!
  ただの鈍足デブじゃん!」

菜々「ど、鈍足かもしれないですけど、デブじゃないです……」ウルッ…

P「ハァ?よくその体型でデブじゃないって言えるな」

菜々「……うぅ」ウルウル

46: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/09(火) 19:14:34.67 ID:Stui4L8v0
留美「P君、流石にそれは言い過ぎよ。
   一度冷静になって……ほら、コーヒーよ」コトッ

友紀(怒り心頭のプロデューサーに話しかけるなんて……
   流石留美さんっ!)

P「……」ゴクッ

留美「落ち着いたでしょ?」

P「……おぇっ」

留美「!?」


P「なんだか、●子と混ぜたような味だなぁ……」


留美「……」ズーン…

友紀「留美さぁんっ!?」


凛「プロデューサーの精●入りだったら飲むよ」

P「HAHAHA!!林さん、面白い冗談ですね!」

47: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/09(火) 19:21:05.82 ID:Stui4L8v0
P「それに比べてお前は……
  全く……がっかりだよ……」

菜々「そ、そんなぁ……」

P「アベンジャーズのキャプテン・アベベじゃなかったのか!?」

菜々「何ですかそれ!?」

P「しかもいざ会ったら何か女々しいし……」

菜々「だ、だってナナは乙女ですからっ♪」

P「乙女ぇ!?乙女は村田のことやろ!?」バンッ!

菜々「村田って誰ぇ……」グスッ

P「村田を知らないって……それでもky」


バァンッ!


拓海「……おい、何やってんだよ」ゴゴゴ…

友紀(あ、ヤバそうなのが来た)

48: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/09(火) 19:22:45.64 ID:Stui4L8v0

49: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/09(火) 19:30:50.27 ID:Stui4L8v0
拓海「アンタのこと、アタシちょっとは信頼してたのに……
   加蓮が泣いてたよ」

P「……ッ……ッ!」ガタガタ

拓海「まさか、アンタが加蓮を泣かせたヤツだったなんて……
   幻滅した。しかも今度は菜々さんまで……」

P「……ぁ……ぁ……!」ポロポロ

友紀(あのプロデューサーが、恐怖を感じている……!?)

拓海「泣いても無駄だって……
   今更、謝って許されると思うなよォ!」グッ



P「アニキーー!!」ダキッ

拓海「えっ……えぇ!?」カァァ

未央(抱き付いたァァ!?)

凛「は?」



50: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/09(火) 19:37:01.15 ID:Stui4L8v0
拓海「お、おいやめろって!アタシは今からアンタをシめないと……!」グイグイ

P「引退試合最高でしたっ!格好良かったです!」

拓海「ど、どうしてアタシがレディースを引退したことを知ってるんだよ……!?」

P「当然です!だって大ファンですから!」ギュゥゥ

拓海「へ、へぇぇ……」テレテレ

P「超会いたかったです!もう二度と会えないと思ってましたァ!」グスグス

拓海「そ、そんなにアタシに会いたかったのか?」

P「はいっ!」パァァ…!

拓海「そ、そう……?」カァァ…

友紀(あれ?落ちた?)

52: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/09(火) 19:43:16.73 ID:Stui4L8v0
P「いやぁ~、今日は最高の一日だっ!」

拓海「そ、そうだな……」ギュッ


凛「…」ギリッ…ギリッ…!

未央「凛ちゃん、歯ぎしりをやめてぇ!」

54: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/09(火) 19:51:30.49 ID:Stui4L8v0
拓海(ふぅ……甘えられるってのも、結構イイな……♪)

P「アハハハ……アハハハ……!」フラ…フラ…

拓海「……?
   どこに行くつもりだよ」

P「アハハぁぁ……エヘッ…エヘッ…」ガタガタ

友紀「あ、アンタッ!?
   しっかりしろよッ!」

凛「ぷ、プロデューサー、しっかりして!!」ギュゥゥッ!

P「……ッ……!」ピクピクッ

未央「凛ちゃん、それ首絞めているから!」

55: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/09(火) 19:58:16.05 ID:Stui4L8v0
友紀「は、早く110を押さないと……ッ!」カタッ

友紀(あ、あれ……?手が震えて、ケータイが握れない……!)

友紀「どうしよう……どうしよう……っ!」ポロポロ


ガチャッ

ちひろ「おはようございます♪」


拓海「アンタッ……!」ムギュゥゥ

凛「……胸があたってるよ。プロデューサーが辛そう」

P「……んふっ」

未央「いや、むしろ喜んでいるみたいだけど……」

凛「……ッ」ギリッ


61: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/10(水) 19:12:54.44 ID:m/euWda90
友紀「た……助けて……プロデューサーが……ッ!」

ちひろ「あ、この様子じゃ成功したみたいですね」

友紀「……え?成功って……」



P「アハハハハッハハッッッハ!!!」

ちひろ「……スタドリエナドリ」ボソッ

P「!?……ッ」ガクッ

拓海「お、おい!?
   アンタ何を……ッ!?」

ちひろ「大丈夫ですよ。少し催眠を解いただけですから」

友紀「催眠?」

62: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/10(水) 19:17:15.20 ID:m/euWda90
ちひろ「はい。説明する前に、まずはこれを飲んで下さい」スッ

未央「……今のプロデューサーを見ると、
   絶対に副作用とかあるよね……」

友紀「誰も飲まないでsy」凛「じゃ、私が」ゴクッ

未央「凛ちゃん!?」

ちひろ「どうですか?」

凛「……あ」


凛「ぷ、プロデューサーがいっぱいいる……!」キラキラ

未央「え?」

63: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/10(水) 19:20:51.64 ID:m/euWda90
凛「えっと……未央?」

未央「そ、そうだけど」

凛「抱いてもいい?」

未央「えっ」

P『えっ……』カァァ… ←こう見える

凛「プロデューサーッ!」ガバッ

未央「えっ」


イヤァァァッ!? ハァハァ…プロデューサーノニオイ…クンクン… ワタシプロデューサージャナイヨ!?


ちひろ「まぁ、あんな感じです」

拓海「……つまり?」

ちひろ「あのスタドリは、本来の作用に加えて五感を操れます。
    まぁ……飲んだ人が一番好きなものが見られるわけです」

友紀「じゃあ、今までプロデューサーはずっと夢を見てたってこと!?」

ちひろ「はい♪ただ、少し興奮状態になり、効果が無くなった後は気が狂ったり、
    夢を見ている間のことをあやふやにしか覚えてなかったりしますけれども……」

友紀(え……それって不味いんじゃ……)

64: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/10(水) 19:24:45.08 ID:m/euWda90
P「う、うーん……」

拓海「あ……だ、大丈夫か!?」

P「へっ?拓海……あれ、アニキは?林は?」

拓海「?……あ!
   アタシならここにいるし、凛は……」チラッ



凛「あぁ……いい匂い」スーハースーハー

未央「お願いだからやめてー!」



拓海「……うわぁ」

P「り、凛……アイツにあんな趣味があるとは……」

65: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/10(水) 19:29:02.83 ID:m/euWda90
P「そうじゃなくて!今までそこに
  プロ野球選手がたくさんいたような……」

ちひろ「プロデューサーさん」

P「ち、ちひろさん……!」ガタガタ

ちひろ「良い夢見られましたか?」ニッコリ

P「あ……そ、そういえば、あのスタドリか!」

ちひろ「ピンポーン♪プロデューサー、どんな夢でした?」

P「アニキとか、プロ野球選手に会った夢でしたね。
  なかなか楽しかったですよ」ハハハ

P(あれ、でも具体的に何をしたのか覚えてないな……)

66: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/10(水) 19:32:43.50 ID:m/euWda90
友紀「……プロデューサーっ!」ダキッ

P「うおっ!ど、どうしたんだ……!?」

友紀「ううん。何でもないよっ!」グスッ

友紀(良かった……プロデューサーが無事で、本当に良かった……!)

67: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/10(水) 19:37:03.86 ID:m/euWda90
友紀「あ……そうだ。
   ねえねえ、プロデューサーって
   プロ野球選手に会うのが夢だったのっ!?」

P「ん?まぁ……」

友紀「だから、よくキャッツの話をしてくれたワケだ!
   なぁんだ、プロデューサーもキャッツファンか~!」

P「……うん?」

友紀「……あ!だったら今晩、二人で今後のキャッツについて話そうよ!
   私の家で、一緒にテレビを見ながらなんて……ね?」カァァ…

P「……あ、あのな友紀」

友紀「お、お酒だってたくさんあるから、
   家に来れば、楽しく野球を見られるよっ!」

友紀(ちょっと強引だけど、
   上手くいけば、そのまま一緒に夜を過ごせるかも……♪)


P「ごめん」


友紀「……そっか。急に言ってゴメンね」

68: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/10(水) 19:41:40.30 ID:m/euWda90
P「違うんだ……落ち着いて聞いてくれ」

友紀「なに?」



P「俺、実はキャッツファンじゃないし、むしろ嫌いなんだ……」


友紀「」



P「ついでに言うと、俺は虎党なんで」

友紀「どう……して……」

P「好き嫌いに理由なんて無い」キリッ

友紀「……プロデューサーのばぁぁぁか!!!」ダッ

P「友紀ィ!?」ダッ

69: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/10(水) 19:47:16.93 ID:m/euWda90
加蓮「……」ガシッ

P「なっ……離してくれよ」

加蓮「アタシの時は追いかけなかったのにぃ…」グスグス

P「えっ……?」

加蓮「覚えてないんだぁ……ッ……ヒック」

P「あ、あぁ!ご、ごめんごめん」ナデナデ

P(え?何かあったっけ?)

70: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/10(水) 19:50:29.15 ID:m/euWda90
留美「」

P「あ、あの~……和久井さん?」

留美「……ヒック……ヒック」ポロポロ

P「うわぁぁぁ!!?ごめんなさいごめんなさい

71: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/10(水) 19:51:45.60 ID:m/euWda90
ミス

>>70

P「うわぁぁぁ!!?ごめんなさいごめんなさい」

72: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/10(水) 19:53:11.88 ID:m/euWda90
ガチャッ

友紀「どうしてか弱い乙女が出て行ったのに、
   追いかけて来ないの~っ!?」

P「えぇっ!?」


友紀「バーカバーカ!
   プロデューサーのバーーカァッ!!」




終わり

73: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/10(水) 19:59:11.29 ID:m/euWda90
ごめん、良いオチを考えられなかった。



正直、出すメンバーとか前々から考えてこの人数でした。
大和や金子千尋は盲点だったよ……


他に誰かプロ野球選手と同じアイドルいる?

75: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/10(水) 23:05:03.45 ID:v7QM4qfE0
ヤクルトで左手首って誰だ

76: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/10(水) 23:17:05.34 ID:jLwICgMHo
川端じゃなかろうか

80: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/11(木) 22:52:24.55 ID:BoIpcE100
サンキューイッチ
ユッキとPくんが野球について語るのも楽しそうやな

引用元: ・モバP「何故プロ野球選手が!?」友紀「え!?どこどこ!?」