2014年10月

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/02(土) 01:32:13.66 ID:gheIuw0Vo
(短い予定です)

亜美「やっほー、兄ちゃーん。準備できてるー?」

P「ああ、できたよ」

真美「花婿さん、今の心境を一言どうぞ」

P「大人をからかうもんじゃないよ、真美」

亜美「兄ちゃん、緊張してるの?顔が硬いよ」

真美「今から緊張してて、挨拶とかちゃんとできるの?」

P「だ、大丈夫だ。真美のほうが落ち着きないぞ」

真美「だって結婚式って初めてだから、もう興奮しまくりだよー」

P「こら、ドレス着てドタバタするんじゃない。おとなしく自分の控室に帰ってなさい」

亜美・真美「はーい」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1406910723

【P「ついに俺も結婚か」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/02(土) 20:04:18.40 ID:QBean/qj0
春香「言えてないです」

P「……」

真美「せっかく言い直したのにねー」

亜美「滑舌のトレーニングコーチがそんなんでどうすんのさー」

P「むぐぐ」

やよい「あ、あの。落ち着いてもう一度言えばいいかなーって」

貴音「そうですね。深呼吸してみてはいかがでしょう」

P「スー……ハー……アイドルマシュター」

美希「全然ダメなの」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1406977448

【P「アイドルマシュ……マシュター」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/10/20(日) 23:46:59.32 ID:7zk4ME2Q0
さやか「この長い長い下り坂をー♪君を自転車の後ろに乗せてー♪」

杏子「何やってんだよ、さやか」

さやか「何って自転車に乗ってるんだよ、わかんない?」

杏子「で?」

さやか「これから、まどかと仁美とで自転車でちょっと遠出するんだ!」

杏子「ふーん」

さやか「どう?楽しそうでしょう?」

杏子「別にー。自転車で喜ぶとかガキかよ」

さやか「そうだよ!ガキだよ!自転車で喜んで悪いか!」

さやか「まあ、大人の杏子さんはほっといて、あたしはサイクリングを楽しんで来るよ!それじゃあね!」

杏子「…」

杏子「くやうらやましい!」グスッ

※くやうらやましい…悔しくて羨ましいの略

【杏子「自転車に乗りたい!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/02(土) 20:12:50.95 ID:dOMlwnByO
高槻家

千早「高槻さん!こんなことやめて!」

そこには台座の上で天を向かされ手足を拘束された全裸の千早の姿があった…

やよい「普通のもやしパーティーは飽きたんですよ…」

やよい「千早さんの貧相な体でパーティーさせてください」

千早「」ゾクッ

千早(どうしてこんなことに……)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1406977970

【やよい「もやしパーティーですぅ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/02(土) 14:46:12.73 ID:/u8hzZ/c0
休みで材料が買いに行けたので、今日は絵里のお家でのお話です。
話の都合上安価は有りませんが、お楽しみいただければ。

尚、途中で実際作りに掛かるので間開きますが、続きは夜になります。

お付き合いいただけると幸いです。では。



絵里 『ということで、にこ、明日お昼過ぎに来てくれる?」


にこ 『ええ。楽しみだわ。ほんとに絵里、大丈夫なのよね?』


絵里 『そんなに私信用ないのかしら・・。』

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1406958362

【にこ「どっちがどっち?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆r5Gu8xXVI. 2014/08/05(火) 00:29:04.94 ID:vzuDUt7M0
とある休日、私は出掛けていた。 
目的は、ことりとの待ち合わせ場所に向かう為 

今日はことりとお出かけ…つまり、デートね 

今まではそんなにことりと会話したり、一緒に過ごすことってあまりなかったけど、ある出来事をきっかけに一気に仲良くなった 
その出来事とは、穂乃果とA-RISE綺羅ツバサのデートを尾行した際に立ち寄ったゲームセンターでことりと遊んでことだ 

私はクレーンゲームに挑戦したんだけど、全く取れなくて…そこにことりがやってきて 
意外と言ったら悪いけど…ことりはクレーンゲーム得意で、色々取ってもらった 

その日は結局、私は何も取れず… 
あの後何か取れるまで、放課後とかにゲームセンターに通ったわ 
ことりにも一緒に付いてきてもらって、その帰りにクレープ食べたり色々なお店にも寄ったりもした 

それから、休日の予定が合う時はこうして出掛けるようになった 
後、お互いの家に行ったりもしたわ 

そこで初めて知ったんだけど、私のママとことりのママ…理事長は知り合いらしくて… 
家に招き、招かれたときはそれぞれ凄く喜んでて…で、どういう知り合いかは教えてくれなかったけど… 

なんて、これまでのことを思い出してるうちに待ち合わせ場所に到着

【真姫「素直なアナタに、出来ない私」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆aAGpgHyonkae 2014/08/03(日) 00:06:31.53 ID:Hq/rSnUu0
ラブライブ!のSSです。

ほのまきです。

本日は前編のみ投下します。

後編は来週に投下予定です。

誕生日当日に完結出来なくてごめんなさい。

穂乃果ちゃん、お誕生日おめでとう!

楽しんで頂ければ幸いです。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1406991981

【真姫「穂乃果の誕生日」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: nosifskfns 2014/08/02(土) 22:06:26.79 ID:L+lWHTxU0
初めてSSを書きます。

最後までお付き合いしていただければと思います。



P「よし! 仕事、ようやく終わった!」

P「ふぅ、もう夜中の一時か」

P「‥‥‥‥」

P「事務所に最後までいるのも、もう慣れたな‥‥‥」シミジミ

P「さてと、戸締りをしてから早く家に帰って、明日に備えよう」

P「明日は、確か春香のダンスレッスンと、千早のボイスレッスンを見てから、収録終わりの雪歩を昼頃に迎えに行って、それから‥‥‥」ブツブツ

高木「お、まだいたか」ガチャ

P「あ、社長。お疲れ様です」

高木「ああ、お疲れ。君、ちょっといいかね?」

P「あ、はい、何でしょう」

高木「いや、急で悪いんだが‥‥‥‥。実はだね、明日の朝から行ってもらいたい場所があるのだよ」

P「え、明日の朝ですか?」

高木「この紙に書いてある住所なんだが」

P「えっと‥‥‥‥え!」

P「鳥取ですか!?」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1406984776

【小鳥「『自分の特徴を上げちゃいましょうゲーム』」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆aC0nKsFZuuYT 2014/07/31(木) 18:58:08.23 ID:Y+eaSpP3O
このssは
伊織「もう…いないのよ」
の後日談となっています。
今回は書き溜め無しです。短い予定です。

html化を早まりました。申し訳ないです。

書き方を少し変えてみます。それではよろしくお願いします。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1406800688

【伊織「REST@RT!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆sIPDGEqLDE 2014/07/31(木) 20:56:18.86 ID:2maLLZ1n0

いつもの様に事務所を出発して現場まで移動する。
そしていつもの様に――――――。

あずさ「ここ、どこかしら……?」

迷ってしまった。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1406807768

【あずさのグルメ】の続きを読む

このページのトップヘ