2014年11月

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/09(日) 21:16:02.10 ID:uI/vthXG0
律子「よし、今日のレッスンはココまで」

あずさ・伊織・亜美「は~」ドサ

亜美「ハアハア、疲れたYO~」

あずさ「ハア、疲れました」

伊織「ハア、相変わらず、ハア、鬼教官のような指導ね・・・」

律子「はいはいどんなに憎まれてもみんなの為なんですから、ぶつぶつ言わないの」

亜美「分かってるけどさ~もっと優しさが欲しいYO」

律子「分かった分かった、次回のレッスンはちょっと練習量を調整するわ」

【小鳥・P・あずさ「お疲れ様!かんぱ~い!!!」】の続きを読む

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/10/08(月) 22:37:38.52 ID:rWYReQxZ0
―――

夜・池袋西口公園


その日のボクは……西口公園で、ダンスの練習をしていた


真「(……もっと、たーかめて果てなく♪)」

真「(こーころーの、おーくまーで♪)」

真「(あーなーた、だけが使えるテークニックで……♪)」


CDは流してないけど、曲も構成も、頭の中に入っている

色々なことがあって、ここまでやってきて……
ここ、「池袋西口公園」でダンスをしている人たちを見つけた

その姿を見て……ボクは気が付くと、彼らのように公園の一角で踊っていた
踊っている最中は、何もかも忘れられる……だからなのかもしれない

……そしたら、あの人が話しかけて来たんだ

【真「池袋西口公園で、ボクはその人と出逢った」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/11/09(金) 02:31:43.44 ID:51PhSpBf0
春香「あれ?
   あずささん、それタロットカードですか?」

あずさ「はい~、そうですよ~」

雪歩「今、あずささんに占って貰ってるんですぅ」

【あずさ「あずさのアルカナタロー占い」】の続きを読む

1: ◆p3yuNM37DY 2014/09/19(金) 13:52:26.65 ID:zGRHmeoVO
事務所


ガチャッ


貴音「おはようございます」










うぎゃー!……ガヤガヤ……


貴音「……おや?何やら奥で話し声が……」スタスタ







響「プロデューサー!ジッとしてよ~!」グイグイ


P「ひ、響!そんなくっついて来ちゃ……」


響「仕方ないでしょ!ハム蔵がプロデューサーの髪の中に入って出てこないんだから!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1411102346

【貴音「……あなた様?」P「っ!!」ドキッ】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/06(火) 21:26:31.79 ID:UiB/4+i30
ドンドンパフパフ~

やよい「みなさぁ~ん、こんにちは~! えっとですね~第876回(ウソ)や、やすねで……」

伊織「や、やよい、"あんか"よ"あんか"」ゴニョゴニョ

やよい「あっ安価で菊地真のベストーパートナー決定戦ですぅ~!」

伊織「司会・実況は定番の仲良しコンビこと、やよいおりがお送りしまぁ~す♪ にひひっ♪」

やよい「果たして真さんのハートをしゃ……射止めてデュオになるのはどちらなのか~」チラチラ

伊織「やよい、あんたちょっとカンペ見過ぎよ……!」ゴニョゴニョ

やよい「それでは~全 選 手 入 場 で す ~! ポチッとな!」ポチッ

【美希・雪歩「安価で菊地真のベストパートナー決定戦……?」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/25(月) 04:44:30.84 ID:A4l4SB210
P「WOW WOW!」

あずさ「いえ~いっ!」

あずさ「目覚ましで飛び起きて、笑顔で着替え」



あずさ「ふぅ……プロデューサーさん、どうでしたか?」

P「すごく上手でしたよ。亜美真美の持ち歌ですけど、これはこれでアリですね」

あずさ「ほかの曲のリクエストありますか?」

P「ん~と、それじゃあ……」

P「って、何やってるんですかね、俺たち。こんな夜中にカラオケとか……」

あずさ「すみません。付き合わせてしまって……」

P「いえ、かまいませんけどね。どうせ、俺も明日はオフ ですし……」

【あずさ「いえ~いっ!」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/10/27(土) 17:00:14.01 ID:Vvs49AYC0
真(ふう……今日の仕事もこれで終わりだね)

真(……何だろう、この感じ……何か物足りないって言うか)

真(今では普通にアイドルの仕事も増えて充実してるはずなのに……)

真(……まあ、贅沢な悩みなのかな)

真(とりあえず帰るか……ってあれ、あそこにいるのって……)

真美「~~♪」

真「おーい、真美」

真美「えっ……あ、まこちん、どしたの?」

真「いや、帰ろうと思ったら真美がいるのを見かけたからさ、声掛けたんだけど……」

真美「そっか」

【真「真美のことをもっと知りたい」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/11/17(土) 22:20:28.91 ID:aoImtlem0
P「新しい能力に目覚めた?」

あずさ「目覚めた、と言うより、気付いたんですよ~」

P「はぁ……それで、どんな能力が?」

あずさ「えっと……探し物が、必ず見つかるんです!」

P「……はい?」

あずさ「何か、失くしたものってありませんか?」

P「いや、そんな急に言われましても……」

【あずさ「見つけましたよ、プロデューサーさん」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/03/01(木) 00:35:27.01 ID:5WLVWRYP0
765プロ事務所

P「今日のレッスンもよかったぞ春香」

春香「ありがとうございますプロデューサーさん」

ガチャ

春香「ただいまー」

P「ただいま帰りました」

小鳥「おかえりなさい」

春香「あー外寒かった」

小鳥「春香ちゃんお疲れ様、今お茶淹れるくるからね」

春香「えへへいつもすみません」

P「春香、この後のスケジュール渡すからソファーに来てくれるか?」

春香「はーい」

P「って…ん?猫?」

雪歩「ニャー…」

【雪歩「私猫になってる?」】の続きを読む

このページのトップヘ