2016年09月

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/01(火) 00:00:01.70 ID:m2wzOLq00
※注意事項

・アニメ基準(この時期なら卯月は鬱なんじゃ? など妙な点がありますが流してください)

・武内Pもの





「どういう顔で会えばいいわけ……みんなに、迷惑かけて……」


すぐにこれは夢だと気づけた。
あれから何度も繰り返し見た夢。
何度目からかこれは夢なんだとすぐに気づける程度には慣れたけど、恥ずかしさと申し訳無い気持ちはちっとも慣れやしない。
なんであの時のことが何度も夢で思い返すのか、自問自答してみる。
答えは残酷で、同時に甘酸っぱいものだった。

これは私の人生の一番どん底で、そして――


「だからこそ……このままはいけないと思います」


――どん底から救われた時の記憶。

優しくて、力強く、けど隠し切れない不安を抱えている声。
この時、私はこの人に以前何があったのかなんて、まるで知らなかっし考えもしなかった。
自分から立ち去ってしまったアイドルと向き合うことに、いったいどれだけの勇気が必要だっただろう。
どんなに感謝してもしきれない。


「私は……このまま貴方たちを、失うわけにはいきません」


忘れてはいけないことだから、戒めとして夢に出るのか。
大切な人と初めて向かい合えた思い出だから、何度も噛みしめているのか。
答えはきっと両方――――





ピピピピピピピピピッ





「……ちょっと無粋じゃないかね、きみぃ」


良いところで起こされ、突っ込みのチョップで時計を止める。
ベッドから転がり落ちた時計は哀れ爆発四散。フタと電池が外れてしまった。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1448895601

【未央「貴方の視線」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/07/17(金) 22:25:56.47 ID:ENYgXcVp0
モバP「書類多すぎやしませんか?」

ちひろ「スルー、ダメ、ゼッタイ」

P「シュガハのマネですか」

ちひろ「そうですね、心さんです」

P「物理的はぁとアタックは結構痛かったですよ?」

ちひろ「ハートさんごめんなさい」

P「で、いきなりどうしたんですか」

ちひろ「いや、うちの事務所の所属アイドルってキャラ濃いな~と」

P「今更ですか」

ちひろ「はい、今更です」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1437139546

【ちひろ「ちっひって呼んでね!呼べ☆」】の続きを読む

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/30(月) 23:31:43.97 ID:RiLNR8WGo
4th記念パーティー会場


会場には、豪華な衣装を着飾ったアイドル達が集結していた。



周子「あっ―――!?女子トイレが混んでるし…!」

周子「アカンな…どの仮設トイレも混んでいる」

周子「ジュースを飲みすぎたんか……膀胱が暴発しそう…」

【周子「膀胱が爆発しそう」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/07/18(土) 15:08:54.86 ID:3bXCZepC0
幸子「って・・・こんなのいえるわけないじゃないですかー!」

裕子「ああ!台本を投げないでください!」

幸子「なんですか!?こんなのちっともボクじゃないですよ!」

幸子「っていうかそもそもなんなんですか、これは!?」

裕子「いや~、だって昨日幸子ちゃんが「最近のプロデューサーさんは、他のアイドルばかりに構ってダメダメですね」っていってたから・・・」

幸子「聞いてたんですか!?」

裕子「あと「プロデューサーさん・・・ボクをもっとかわいがってください」っていってたのも・・・」

幸子「ふぎゃああああ!」

幸子「わかりました!わかりましたからもういわなくていいです!」

裕子「じゃあこの台本をプロデューサーの前で読んでくれるんですね!!」

幸子「なんでそうなるんですか!?」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1437199724

【幸子「ボ…ボクはこんな素敵なプロデューサーさんとい・・・一緒で幸せですね!」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/29(日) 23:58:13.19 ID:0ZSI0pDDO
P「やったな飛鳥!遂にお前もデビューだ!」

飛鳥「ふふっ、踊りすぎだよP」ソワソワソワソワ

飛鳥「ボクが選ばれたからには、全力を尽くさないといけないね」ソワソワソワソワ

P「おいおいさっきからソワソワが止まらないぞ!?」

P「うっひょー!宴だ!宴だ!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1448809093

【モバP「ついに飛鳥が……」】の続きを読む

1: ◆QbMLM0d8YE 2015/07/18(土) 22:36:12.71 ID:0my1L9Y80
~事務所~

凛「出来るの?」

まゆ「出来ますよ?」

凛「本当に?」

まゆ「どうして疑うんですか?」

凛「だって、まゆってポンコツじゃん」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1437226562

【まゆ「Pさんにつく悪い虫は取り除きます」凛「ふーん」】の続きを読む

1: ◆5F5enKB7wjS6 2015/11/22(日) 21:49:24.68 ID:4ZJbWzswO


―――事務所


やかん「しゅんしゅん……」


李衣菜「寒いねぇ……。ストーブ点けないとやってらんないよ」

泰葉「うん、寒いね……。朝、ちゃんと起きられてる?」

李衣菜「だ、大体お母さんに叩き起こされてるかなぁ……」

泰葉「モーニングコール、入れたほうがいい?」

李衣菜「……多分無意識に切っちゃうかも」

泰葉「じゃあ毎日起こしに行っちゃう。それならどう?」

李衣菜「あははっ、アニメや漫画の幼なじみじゃないんだから」

泰葉「ふふ♪」


加蓮「ねぇねぇ、事務所来た瞬間ぬくもこにされた私は放置なの?」ヌクモコ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1448196564

【モバP「だりやすかれんとぬくぬくもこもこ」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/07/19(日) 18:07:01.34 ID:vP/EvM1y0
P「ZZz…」

あずさ「ええっと…これって一体?」

あずさ「どうしてプロデューサーさんが隣で寝ているのかしら?」

あずさ「そもそもどうして私、プロデューサーさんと一緒に寝ていたのかしら?」

P「う~ん…」ゴロン

あずさ「えっとぉ…」

あずさ「とりあえずまず昨日何があったのか思い出しましょう」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1437296811

【P「ZZz…」あずさ「あ…あら~?」】の続きを読む

このページのトップヘ