セシリア

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/12/04(日) 22:23:28.00 ID:QX62Aqz90
一夏「どうした?」

セシリア「いえ……今『セシリア』の発音がおかしくありませんでしたこと?」

一夏「何言ってんだ、気のせいだろ。意外と細かいところ気にするんだな、セ尻ア」

セシリア「やっぱりおかしいですわ!?」

鈴「……何やってんの?」

一夏「いや、セ尻アがさ、俺の発音がおかしいんだと」

鈴「そりゃあ日本人にネィティブ発音は無理よ。何考えてるのよアンタは」

セシリア「いえそういうことではなくて……ってまた!?」

鈴「また……?また、何よ」

セシリア「『セシリア』の発音がおかしいといっているのですわ!」

鈴「……普通じゃない?」

一夏「だよなぁ」

セシリア「(私だけ……!?私だけですの!?)」

【一夏「おーい、セ尻アー」 セシリア「!?」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/11/11(金) 20:45:26.56 ID:bmEzeaxT0
【一夏SIDE】

一夏「(ど・・・どういうことですの・・・)」

一夏「(朝・・・起きたら身体が一夏さんに・・・!?)」

一夏「あ・・・あわわわわ」

一夏「きゃあああああああああああああああああ!!!!!」





【セシリアSIDE】

セシリア「のわあああああああああああああ!!!!???」

セシリア「な!!??なにがどうなってんだよ・・・え!?俺!?え!?」

セシリア「それにこの部屋・・・セシリアの部屋じゃないか!見た目もセシリアまんまその・・・」

セシリア「セシリアあああああ!!!???」

【一夏「い、一夏さああああんん!!!!???」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/09/19(月) 22:42:36.30 ID:KHChGJu30
一夏「なんだ、セシリア?」

セシリア「その、一夏さんにお願いがありまして」

一夏「お願い?」

セシリア「ええ、その…」

セシリア「わ、わたくしと付き合ってくれませんことっ?」

【セシリア「一夏さん、あの…」 一夏「ん?」】の続きを読む

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/09/14(水) 15:58:56.60 ID:g7cMCXD20
一夏「んんー・・・ってうわっ」ガバッ 

ラウラ「・・・・・・すぅ・・・すぅ」 

一夏「またラウラは人のベットに勝手に!」 

一夏「・・・ん?」 

一夏「これは・・・!?」ギュッ 

ラウラ「・・・ぅん・・・」 

一夏「なんだこの抱き心地は!?」ギュッ 

ラウラ「・・・ぬぅ・・・すぅ・・・」 

一夏「あ、あ、・・・ジャストフィット!!」 

ラウラ「・・・んー・・・?」

【一夏「あ、あ、・・・ジャストフィット!!」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/07/23(土) 00:15:49.72 ID:T5OhyYTO0
セシリア「ぅん・・・おしっこ・・・ですわ」フラフラ

チョロチョロ

セシリア「はぁ・・・すっきりですわ」チョロチョロ

トラ「グルルル」

セシリア「あら、かわいいお虎さんですわね」

トラ「グルルル」コッチミテル

セシリア「こら、レディのお手洗いをのぞくものじゃありませんわよ。まったく」フキフキ

トラ「グルルル」チカヅク

セシリア「・・・」パンツハキハキ

セシリア「キャーーー!!」

一夏「なっなんだ!?」ガバッ
一度立てたんだが気がついたら落ちてたすまんがもう一度やらせてくれ

【一夏「ハングオーバー?」セシリア「最悪の二日酔いですわ」】の続きを読む

1: ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ 投稿日:2012/01/22(日) 17:03:22.41 ID:w2jYYxm60
?「お値段1200円になりますの」

弾「いいよ一夏、俺が出してやるよ」

一夏「いいって、その分蘭になんか買ってやれって」

蘭「いっ、一夏さん、いいですよそんなっ!! ほらお兄ちゃんっ!!?」

弾「ああ、せっかくあの高校に受かったんだろ? 今日くらい世話になれって」

一夏「そ、そうか・・?悪いな」

?「・・・あのう」

弾「ああはい、んじゃ」

?「・・300円のお返しになりますわ、少々お待ちくださいまし」

一夏「・・・」

【一夏「じゃあ、バーガーセット3つ」 ?「かしこまりましたわ」】の続きを読む

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/01(金) 20:54:44.71 ID:r2u8nIex0
セシリア「はぁ…」 

セシリア「最近、一夏さんと二人きりで過ごす時間が減りましたわね…」 

セシリア「まぁ…一夏さんを通じて箒さん達と親しい仲になったのは良しとしても、さすがにこうもライバルが多いというのは…」 

セシリア「…このままではいけませんわ!」 

セシリア「なんとかして、一夏さんと二人っきりの時間を多く作れないものかしら…」

【セシリア「一夏さん・・・」】の続きを読む

3: ◆bommVHCpxo 投稿日:2011/04/24(日) 22:03:42.33 ID:kgeQlRXI0
一夏「・・・」コツ コツ

セシリア「・・・」

一夏「・・・」コツ コツ

セシリア「・・・あの、一夏さん・・・?」

一夏「・・・」チラッ

セシリア「あ、あの、わたくし、正座って苦手で・・・」プルプル

一夏「・・・」ツン

セシリア「んにゃ~~~~! あ、足、つつかないでください!」ジーーン

一夏「・・・」ツン ツン

セシリア「ああっ! や、やめ・・・!」ジーーン ジーーン

【一夏「セシリア、一緒に料理の練習しないか?」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/07(土) 23:21:34.95 ID:TJZRdAk2P
セシリア「どこをペロペロしてくださるの?」

一夏「>>5をペロペロする」

【一夏「セシリアをペロペロする」 セシリア「え…///」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/11/27(日) 01:40:02.60 ID:bz+NhaMn0
一夏「(ここがIS学園か……)」

一夏「(愛越と間違って受験したら、まさかISを起動して国に保護されるなんてなぁ……)」

一夏「(予想外にもほどがあるだろ……)」

一夏「(あーもう俺のクラスメイトも女だらけだし……これからどうしろっていうんだよ……あー家帰りてぇ……)」

「……くん?」

一夏「あ?」

山田「織斑、一夏くん?」

一夏「あっ、はい?」

山田「あ、ああっ!ご、ごめんなさい!
な、何か私怒らせることしたかな!?」

一夏「は!?いや、怒ってませんけど……」

山田「け、けど!?や、やっぱり……あ、あのご、ごめんなさい!」

一夏「あ、あの、それより……なんスか?」

山田「そのぅ……自己紹介をしてほしいなぁ、なんて」

一夏「あ」

一夏「(忘れてた。今はSHR中だったんだ……!)」

【一夏「オルコット様だぁあああ!!生オルコット様だぁあああ!!!」】の続きを読む

このページのトップヘ