アイマスSS

1: ◆/3iSVoliT3rS 2016/08/31(水) 23:35:43.22 ID:vkR/t86b0
*短編です
―――――――――
8月某日

千早「なぜか浴衣の仕事が多いわ」

千早「もう5回よ。4日後にもう1回あるわ…。夏だからかしら? 春香は浴衣の仕事増えた?」

春香「え? 私はそんなに。1回だけだよ」

千早「じゃあ何か別の理由があるのかしら」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1472654142

【千早「なぜか浴衣の仕事が多いわ」】の続きを読む

1: ◆x33Mino8QnqT 2016/08/25(木) 16:43:03.20 ID:dT+NTwNC0
765プロ事務所

春香「うん! 千早ちゃんいつも髪下ろしてるでしょ? たまには結んでみたらどうかなーって」

千早「でも私、髪を結んだりしたことってあんまりなくて。それに今までずっと下ろしたままだったしこのままで良いわ」

春香「えぇ〜! 綺麗な髪なのにもったいないよ!」

音無「そうねぇ。確かに綺麗な髪だわ」

千早「綺麗だなんて、音無さんまで…」

春香「やってみよ千早ちゃん! 私がやったげるからさ」

千早「春香が?…。まぁそこまで言うなら良いけど」

春香「じゃあ早速」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1472110983

【千早「私の髪を?」】の続きを読む

  • カテゴリ:
1: ◆Xz5sQ/W/66 2016/08/29(月) 18:37:33.52 ID:GP3jamNW0

 結局のところ、幾つになってもボクはボクのまま。

 小さな頃からの憧れや感じ方というヤツは、例えこの体が大きくなって、
 心も成長したと思っていても、忘れず、根っこの方には残っているものなんだ……なーんて。

 目の前の大きな鏡に映る自分の姿。
 同窓会や街角で、昔の親友とバッタリ再会したかのような錯覚。


「へへっ……久しぶり」


 幸いにも思わず呟いたこの一言は、
 床を掃除し始めていた店員さんには聞こえなかったようだった。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1472463453

【菊地真「ボクが髪を切った理由(ワケ)」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/16(土) 20:04:25.64 ID:318fFiOr0


P「どうした貴音」

貴音「ち、違うってば! 自分、貴音じゃないぞ!!」

P「あぁ、その口調は」

貴音「そうだよ! 分かるでしょ!?」




P「三浦先輩だな」

貴音「!?」




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1468667065

【貴音「うぎゃー!! たいへんだぞ!!」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/12(火) 22:49:41.70 ID:oA9dnofFo


貴音「ふむ、このお肉は牛ですね」ジロジロ

貴音「大きなお皿に山盛りのお肉、濃い目のタレが満遍なくかけられて
   その味の濃さを中和するためでしょう皿の5分の1をきゃべつが占めています」

貴音「更に、大盛りの白ご飯に味噌汁が用意されており」

貴音「味噌汁は、しんぷるに小さく切った豆腐に若布ですね、好感がもてます」

貴音「この湯気の加減から見て、出来てそうたってませんね」

貴音「ふむ」

貴音「焼肉は焼きたてが一番」

貴音「時間が経ち冷めた焼肉程、美味しくないものはありません」



貴音「では、いただきます」

雪歩「あ、あの~」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1468331381

【貴音「おや?こんなところに焼けたお肉が」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/08(金) 19:08:30.97 ID:obtmS78N0


P「どうしたみ……きじゃない!? 千早!?」

千早「ううん。ミキはミキだよ」

P「なに言ってんだお前……歌いすぎてとうとう壊れたか」

千早「う、歌いすぎでいためるのは喉ぐらいなの!」

美希「そうね。ふるふるフューチャーを24時間耐久で歌ったとしても、語尾に『なの』つけてしゃべるようになんて、ならないと思うわ」

P「み、美希!? なんだかいやにクールな口調と雰囲気だが……」

美希「私は美希ではありません。如月千早です」ユサッ

P「」




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1467972510

【千早「ハニー!! たいへんなの!!」】の続きを読む

1: 通りすがり 2016/07/18(月) 23:53:21.19 ID:NrZVEK7N0

伊織「ねえ、ちょっとあんた」


P「ん?おお!伊織!いたのか。気づかなかったよ」


伊織「い・た・わ・よ!失礼しちゃうわ。まあ、そんなことはいいんだけど、少し話せる?」


P「ああ、問題ないぞ。最近は律子のおかげで俺の負担も大分減ってきたからな」


伊織「その律子のことなんだけど・・・。ううん。いいわ。ねえプロデューサー」


伊織「プロデューサーって、楽しい?」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1468853600

【伊織「プロデューサー、ねぇ・・・」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/04(月) 02:57:49.73 ID:Wk7Gc6po0
はるるんとちーちゃんが346プロのアイドルについてだらだらと語るだけです。
Pはでてきません。
口調やアイドルの呼び方コレジャナイってのあると思いますが、その時はご指摘ください。

前にも似たようなのを書いてます。

書き溜めはないのでだらだらと投下していきます。



春香「髪の毛を結んだ貴音さんに後ろ姿似てない?」

千早「背格好から宮尾さんじゃないかしら?」

春香「そっか、美也ちゃんも髪の毛多いもんね」

千早「もしかして髪の毛の多さで判断していたの?」

春香「そうだよ。だって、モサァフワァって感じの髪の毛って独特じゃない?」

千早「それはそうだけれど、神谷さんに失礼よ」

春香「性格的には伊織なんだけどね」

千早「NGのツッコミ役って言われているのよね」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1467568669

【春香「神谷奈緒ちゃんってさ……」千早「どうかしたの?」】の続きを読む

このページのトップヘ