伊織

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 22:53:29.15 ID:v/VOyT3K0


伊織「グスッ…千早と響とは……ヒクッ…そりゃ意見の対立とかはあったけど1つの思想を共にしてくれる仲間だと思ってたのに……」


P「……あぁ、一応聞いておくが、その思想ってのは何だ?」


伊織「はぁ?そんなの決まってるじゃない! やよいが一番可愛いって思想よ!!」


P「あぁうんわかってたけど一応ね。で?千早と響が裏切ったってのは?」


伊織「まず始めは千早よ!この前、千早と同じ番組に出るとき、出番まで時間があったからやよいの尊さについて話そうと楽屋に行った時の話よ」


P「え?回想入んの?まだ仕事あるんだけど」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1455371608

【P「千早と響に裏切られた?」伊織「うん」グスッ】の続きを読む

1: ◆g5xmu5tQDc 2016/01/09(土) 02:28:15.04 ID:iUZIaI6Io
-飛行機内-

CA「この度は、961エアラインをご利用いただき、真にありがとうございます。」

CA「この飛行機は、◯◯発、●●行きの、***便共同運行で…」

伊織「ふぅ。ようやくロケ終わったわね…」

伊織「まったく、なんなのよあの番組。いっつもいっつも変な虫ばっかり食べさせて…」

伊織「でも、同系統の番組でライバル格のアイドルもいることだし、負けるわけにはいかないわね…これも仕事よ。仕事。」

伊織「機内サービスにオレンジジュースあるかしら…」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1452274094

【伊織「ウソ…まさか飛行機の中で…」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2014/12/27(土) 00:51:34.32 ID:70Zhx5xD0

伊織「は? 打ち上げって仕事のあとのお疲れ様会のこと?」

P「だから、伊織を打ち上げたいんだ!!!」

伊織「百歩譲って打ち上げるのは良しとして、どこによ?」

P「宇宙に決まってるだろっ!!!!!!」ガシッ

伊織「宇宙ねぇ……」

P「そう! ロマン溢れてるだろ!? なっ? なっ?」ユサユサ

伊織「アンタさぁ……?」

P「うん?」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1419609084

【P「伊織を打ち上げたい」】の続きを読む

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/12/17(水) 13:31:07.12 ID:+QZmXk6rO
律子「お疲れ様でーす。お先に失礼しまーす」

P「おう、寒いから気をつけてなー」

小鳥「お疲れ様でしたー」

伊織「お疲れ様。明日もよろしくね」

ガチャッ。バタン。

P「もう19時か…俺はもう少し頑張るか」

小鳥「伊織ちゃんはまだ帰らないの?」

伊織「今日は新堂に迎えに来てもらうのよ。もうすぐこっちに着くんだってさ」

P「ふぅん。珍しいな」

伊織「今日は久し振りにパパとママと3人でディナーを食べるのよ。にひひ♪」

小鳥「へー、やっぱり高級なお店に行くの?」

伊織「もっちろん!都内の三ツ星フレンチよ!このスーパーセレブアイドルの伊織ちゃんに相応しいとも言えるわね!」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1418790667

【伊織「……何それ?」 P「これ?TKG」】の続きを読む

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/10/25(土) 22:25:58.87 ID:3lPmBdAM0

春香「えぇっ!?絶対怒られますって!」


春香「この前だっておでこを反射材に使って返り討ちにされてたじゃないですか!」


P「あのような失敗は二度としない……」


P「それに今回は伊織のAランク達成記念だ」


P「事務所初のAランクアイドルだ!」


P「盛大に祝ってやろうじゃねえか!!」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1414243548

【P「伊織に胴上げをかましてやろう!」】の続きを読む

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/12(月) 23:11:18.51 ID:MaiXJeTh0
亜美「んえ?」

真美「何が?」

伊織「何が?じゃないわよ」

伊織「アンタたちの慣用句、いっつもなんか間違ってるじゃないの」

亜美「慣用句?」

真美「羊羹食うの間違いじゃない?」

伊織「ホントにバカね、アンタたち……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1399903868

【伊織「アンタたち、もうちょっと正しい日本語使いなさいよ」】の続きを読む

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/09/18(火) 01:12:35.74 ID:xhcxxSdZ0
D「今日はお疲れプロデューサーちゃん」

P「はい、お疲れ様です。今後もうちのアイドルをよろしくお願いします」

D「ええ、そうね。そういうことなら今日ゆっくり呑みながら話しましょうよ?」

P「すみません今日はちょっと・・・」

D「あら残念ね、じゃあまた誘うわね」

P「ええ、次もまたさそってください」

P(ふ~あのディレクター俺を気に入ってくれるのは嬉しいけど、時々俺の尻を艶かしい目でみてくるからな・・・)

ちなみにディレクターはピチピチのTシャツを着た坊主頭の、40オーバーの男性である

やよい「うっう~、おつかれさまですプロデューサー」

P「おつかれさま」

【伊織・P・やよい「いただきます」】の続きを読む

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/26(金) 01:15:03.17 ID:KaotzmcQ0

伊織「・・・って何なのかしら?」

P「へ?いきなり何だよ」


伊織「ニコニコ動画ってサイトあるじゃない?」

P「あぁ。俺もチェックしてるよ」

伊織「そうなの?」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1366906502

【伊織「くぎゅうぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ」】の続きを読む

このページのトップヘ