• カテゴリ:
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2014/12/30(火) 21:14:15.39 ID:DkXpZACq0
美希「ひ、響? いきなり何言ってるの…ちょっと…ドン引きなのー…」

響「うがーっ! ちょっとドン引きってなんだ!日本語おかしいさー」

美希「ナイスなツッコミなの。ってそういう場合じゃないかな。妄想してるって…ちょっと怖い…かな…」

響「ピヨ子だってやってるじゃないか。なんで自分の時はそうなるんだー?」

美希「小鳥はほら…ゲンジツトウヒが必要なお年頃かなって。ケッコンテキレイキだし」

響「美希…ピヨ子の前でそれ言うなよ。きっと泣かれるぞ」

美希「もう遅いの」

響「言ったのか!?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1419941655

【響「最近妄想をするんだ」美希「は?」】の続きを読む

  • カテゴリ:
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/05(日) 00:14:49.63 ID:ULbKlZ/n0
春香「え? なんで?」

響「なんでって……なんで?」

春香「いやいやいや、普通かけるでしょ。全体に」

響「まあ自分も若いころはそうしてたけどね」

春香「何急に大人ぶってんの」

響「ふふん」

春香「むっ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1428160489

【響「自分はネタごとに醤油つけるぞ」】の続きを読む

  • カテゴリ:
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/03(金) 00:48:02.45 ID:6615jJuQ0

響「ごめん、聞き間違いかな。もう一度言ってくれる?」

春香「ゴーヤですよ!ゴーヤ!」ワッサワッサ

響「人のアホ毛で遊ぶんじゃない!」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1427989682

【春香「何だと思う?これね、ゴーヤの苗木」】の続きを読む

  • カテゴリ:
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/24(火) 19:26:49.32 ID:P3FIkFzV0
春香「うん、良い天気だねー」

響「う、うん、晴れてよかったさー」

響「……」チラ

美希「……」パラ

響「……ね、ねえ美希、それ何読んでるんだ?」

美希「これ?ファッション誌だよ」

響「あ、そ、そうだよねー」

響「……」

春香「……」

美希「……」

響「うう……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1427192809

【響「ね、ねえ春香、今日はいい天気だね……」】の続きを読む

  • カテゴリ:
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/14(土) 21:17:34.38 ID:spK7EnCOo
P「オラァ!」ズドッ

響「ぎょえええぇぇぇぇー!」

P「フッ・・・」

響「なんてことするさ!この変態プロデューサー!」

P「俺に背中を見せるからさ・・・」

響「ぐぅぅ何かっこつけてるんだ・・・お尻すごく痛いぞ・・・」

P「しかしおまえ『ぎょえー』ってwwwププwwwアイドルなのにwww」

響「誰のせいだと思ってるさ!」

P「プッククククwww」ブリッ

P「あっ・・・・・・・」ブバッブビビビビ

響「・・・・・・・・・」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1423916254

【P「響にカンチョーしたらウンコ漏らした」】の続きを読む

  • カテゴリ:
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/11(水) 02:03:38.77 ID:ODIP6efZ0
響『どうしよう!✕ボタン押しても消えないし、登録料5万円って何のことだよー!』

響『でも払ったら、きっとこのいかがわしい広告消えるよね…?』

響『って支払期限は24時間以内!? 今すぐ銀行に行って振り込まなきゃ!』



P「って事にならないように響を教育する」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1423587818

【響「うぎゃー!変なサイトの広告が消せないぞ!」】の続きを読む

  • カテゴリ:
1: ◆qgvFsqmWqG.F 2014/11/13(木) 18:18:56.45 ID:swCKFTOc0
響「行ってきまーす!」

小鳥「行ってらっしゃい響ちゃん」

小鳥「……さて、仕事仕事っと」

小鳥「……」チラッ

小鳥「オウムのオウ助ちゃん、可愛いわね~。オウムに限らず小鳥って例外なく可愛いわよね、うん!」

小鳥「午前中のお仕事の都合で連れてきたけど、次のお仕事には連れて行けないからここでお留守番なのよね」

小鳥「……」

小鳥「オウムと言えば、言葉を覚えるのよね」

小鳥「ちょっと覚えさせてみよっかな、ふふふ」


小鳥「おはよう」

オウ助「オハヨー!」


小鳥「おおっ、さっすが響ちゃんの家族! かしこいわね~」

小鳥「……ん? あっ! 響ちゃん忘れ物……届けに行かなきゃ!」タタタッ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1415870326

【響「事務所で良い子に待ってるんだぞ、オウ助」】の続きを読む

  • カテゴリ:
1: ◆5m18GD4M5g 2015/02/08(日) 17:51:04.89 ID:YjvqN11C0
いぬ美「ワン!」

響「そんな…一体どうして!?」

いぬ美「クゥ~ン…」

響「理由を言ってくれないとわからないぞ!」

いぬ美「………」

響「いぬ美! ああもう…!」

響「こうなったらプロデューサーに話そう」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1423385464

【響「いぬ美、お前冬馬の子を妊娠したのか!?」】の続きを読む

  • カテゴリ:
1: ◆g74pqHDcWqgo 2014/10/14(火) 09:14:40.48 ID:unfUQ+Ra0
響「急にどうしたんだ?プロデューサー」

765P(※以下P表記)「いやな、響って完璧だろ?」

響「まあね」

P「元気で可愛くって歌も上手いし、家事も出来る……アイドルとしても女の子としも完璧だもんな」

響「ふふーん!もっと褒めてくれても、良いぞ」

P「それで、どうしたらこんな完璧な女の子が出来上がるんだろうなーと思ってさ」

響「今プロデューサーが言った、元気、歌が上手い、家事も出来る、可愛いは全部ちゃんと理由が付けられるよ」

P「本当か?」

響「うん」

P「じゃあまずは、元気な理由から教えて貰えるか?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1413245670

【P「響が完璧な理由を探ろう」】の続きを読む

  • カテゴリ:
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/04(土) 19:09:32.02 ID:57m9tUx50

黒井「さて、堅苦しい挨拶もここまでにしておいて、さっそくだがこれから君に仕事を与えようと思う」

P「仕事、ですか。しかし、私はこのプロダクションの内情を何一つ知っていないのですが」

黒井「知る必要があるかね?」

P「その方が、業務を円滑に進められると思います」

黒井「一般論だ、それは。わが961プロでは、そんなことにも対応出来ない人材に用は無い」

P「わかりました。これから仕事をしていくうえで、随時学んでいくので問題ありません」

黒井「ウィ、よろしい。では仕事内容だが」




黒井「君に二人のアイドルのプロデュースを一任しようと思う」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1412417361

【黒井「今日から君はわが社のプロデューサーだ」P「はい」】の続きを読む

このページのトップヘ