島村卯月

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/08(月) 00:51:09.18 ID:EzyoQjo90
トップアイドル。
普通の少女が、シンデレラへと登り詰める道は、険しく、長い。

アイドルになることを夢見て養成所に通っていた私は、プロデューサーさんに見込まれて、正式にアイドルとして活動できるようになった。

【卯月「シンデレラ・ロード」】の続きを読む

1: ◆AyvLkOoV8s 2016/08/25(木) 02:41:31.39 ID:8g+C0DZJ0

~舞踏会後・地下CPルーム前~


武内P「……」カツカツ

P(午前の皆さんの送り迎えは、これで終わりだ)

P(島村さんはピンクチェックスクールの皆さんと一緒に、徒歩で戻ると聞いているし……)

P(待っている間に書類仕事を済ませておこう)フラッ

P「……ッ」

P(いけない……少し寝不足気味だ)

P(アイドルの皆さんがいないうちに、少しだけ仮眠をとっておくか……)ガチャ

P「……ん?」


卯月「ハッ!」

美穂「き、来たよ! 卯月ちゃん、響子ちゃん!」ヒソヒソ

響子「落ち着いて打ち合わせ通りに行きましょう! あくまで自然に!」コソコソ

卯月「は、はい!」ギシッ


三人「「「せーの……」」」スウッ


美穂「わー! 卯月ちゃんのプロデューサーさんに卯月ちゃんが縛られてるところを見られちゃったー!」

響子「ど、どうしようー! た ま た ま みんなに隠れて卯月ちゃんに後ろ手縛りの実験台になってもらってたのに た ま た ま 偶然に卯月ちゃんのプロデューサーに見つかっちゃいましたー!」

卯月「きゃー! は、恥ずかしいです!」モジモジ

美穂「あのっ! すぐほどきます! 卯月ちゃんを解放しますから……わー! 結び目が硬くてほどけないよ!」

響子「これは卯月ちゃんのプロデューサーといえどもほどけないかも……! あっ無理にほどこうとしない方がいいと思います!」

美穂「しょうがないね! ならほかの部屋に行って鋏を取って来るしかないよね!」

響子「この部屋には鋏がないですもんね! なぜか鋏がひとつも見つかりませんもんね!」

美穂「でもどの部屋にあるかわからないからなかなか戻ってこれないかも……」チラッ

響子「アイドルがプロデューサーに甘えても、誰にも見つからないし私たちも止めようがないよね……!」チラッ

P「ええと……」


美穂「待っててね卯月ちゃん! でもプロデューサーさんと一緒にいてもらうから大丈夫だよ!」ビッ

響子「誰も部屋に来なくても、しばらくプロデューサーと2人きりだから大丈夫だよね卯月ちゃん!」ビッ

卯月「はい! 島村卯月、頑張ります! ……あっ、縛られてるからピース出来ない!」ギシギシ

美穂「と言うわけで! 卯月ちゃんのプロデューサーさんは私たちが鋏を持ってくるまで縛られた卯月ちゃんと一緒にいてあげてください!」

響子「部屋から出たり卯月ちゃんから離れたりなんかしたら、卯月ちゃんが不安がります! そばにいてあげてください!」

美穂「卯月ちゃんを安心させるためには多少スキンシップを織り交ぜてもいいと思います! ボディタッチも、その、少しくらいなら!」

響子「抱きしめたりしても卯月ちゃんきっと喜びますよ! あとは頭を撫でてあげるとか!」


きょうみほ「「それでは!!」」バタン


ガチャ

ドア「」lock


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1472060491

【武内P「島村さんが縛られている……」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/17(金) 02:38:32.21 ID:hxdIUA0r0

初めての書き込み。
上手くできてなかったら、脳内で萌えキャラに変換して見守ってくれ。

あっという間に始まって、あっという間に終わらすよ。





SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1466098711

【P「卯月、君に受け取って欲しい」卯月「はいっ!」ちひろ「……。」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/14(土) 23:19:51.27 ID:ArBr3f/W0
~朝 P宅~

??「プロデューサーさん!」

武内P「・・・・・ん?」パチ

武内P「朝ですか・・・しかし今声が聞こえたような・・・」

武内P「あの声は・・・島村さん?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1463235591

【卯月「ずっといっしょに」 武内P「え?」】の続きを読む

1: ◆i/Ay6sgovU 2016/05/07(土) 20:27:39.76 ID:aCNDeK610


17歳という年齢は、世間一般的には、決して大人と呼べる年齢ではない。
しかし、ことアイドルの世界において、年齢が2桁にも届かないような娘だって門を叩いているこの世界において、17歳を「低い」と形容することは難しい。

「おはようございます!」

たった今、元気な挨拶とともに事務所の扉を開いたこの少女、島村卯月というアイドルは17歳だ。




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1462620459

【島村卯月「背伸びと立ち位置」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/04(水) 11:58:39.87 ID:a/CszuaD0
※ここに警告文のあるものとする





未央「いやぁ~、疲れた~!」ガチャッ

凛「写真撮られるってのも結構しんどいよね」

卯月「でもまた久しぶりにニュージェネでお仕事ができて楽しかったです!」

凛「最近は新ユニットでの仕事が多かったからね」

未央「でも、せっかく久しぶりに集まったんだったら水着でグラビア撮影よりも、ライブ会場で歌いたかったなあー」

凛「それはまた今度にとって置こうよ」

卯月「そうですよ!きっととっても楽しいイベントがすぐやって来ますよ!」

未央「あははっ!そうだね!」

凛「それにしても競泳水着なんてまたマニアックな……」

卯月「プロデューサーさんの趣味らしいですよ?」

未央「こじらせてるなぁ……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1462330719

【卯月「アイドルってなんなんだろう」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/25(月) 23:08:23.75 ID:TWDMRJkx0
~346プロ~

武内P「本当ですか!?分かりました、すぐ行きます!」

ピッ

ちひろ「どうしたんですか?」

武内P「実は島村さんが倒れて病院に・・・」

ちひろ「え!?」

武内P「私はこれから病院に行ってきます!」

ちひろ「わかりました、よろしくお願いしますね」

武内P「はい!」

タタタ・・・

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1461593303

【卯月「お兄ちゃん!」 武内P「!?」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/11(月) 12:06:12.29 ID:OEI3TGo9O
いつもの事務所

卯月「かわいいですよね!前から欲しいと思ってたんです!」


卯月「テンション上がって来ちゃいました!島村卯月頑張ります!」エヘ顔Wピース


卯月「えいっ!」壁ドゴォ!



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1460343972

【島村卯月「メリケンサックを買いました!」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/10(日) 02:26:26.87 ID:tr+xXF++O
卯月「皆さんこんにちは!島村卯月です!突然ですが、幸子ちゃんって凄く可愛いですよね!」


卯月「そんないつも可愛い幸子ちゃんでも、不細工な表情をするのかな?と、ふと疑問に思ったんです!」


卯月「そこで“幸子ちゃんの表情を不細工に歪ませるために、私の足の臭いを嗅がせたい!”と強く思いました!」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1460222786

【島村卯月「私の足の臭いを幸子ちゃんに嗅がせます!」】の続きを読む

このページのトップヘ