さやか

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/26 03:49:16 ID:/wDw1F5V0
まどか「おはよー」

さやか「おはよー、まどか」

杏子「よっ」

まどか(あれ、なんだか変な臭い……)

さやか「今ね、杏子のお昼の話してたんだけど」

杏子「そうそう、弁当忘れちまってさー」

まどか「ええ、じゃあ今日はパン?」

さやか「と思うじゃん?杏子まさかの金欠www」

まどか「じゃあ私が貸してあげるよ!」

さやか「だめだめ杏子にお金なんか貸しちゃ。返って来た試しがないんだから」

杏子「そーいうわけだから」

ごそごそっ

まどか「杏子ちゃん!?」

杏子「まどかの弁当いただきだぜえ!」

まどか(あ、杏子ちゃんの臭いだ……)

【まどか「杏子ちゃんくさい……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/06 02:44:06 ID:uJ1c3LnH0
俺「・・・・・・」

マミ「気持ちは嬉しいけど・・・わたしには恋してる時間なんてないの」

俺「なんでさ!俺こんなにマミさんのこと」

マミ「聞き分けの悪い後輩は嫌いよ。田村くん」

俺「そんな・・・・・・」

【俺「マミさんが好きやねん」マミ「もう近寄らないで」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/01 23:24:07 ID:bDP6WtBW0
――マミのマンション前――


さやか「というわけで……」

まどか「さやかちゃんにはこれからマミさんにタメ口をきいてもらいます!」

ほむら「……」パチパチ

杏子「……」パチパチ

さやか「あのさあ……」

まどか「……? なあに、さやかちゃん?」

さやか「これ、平気なの?」

【さやか「暇だから安価でマミさんにタメ口きく」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/06 23:01:54 ID:vt86iCDn0
キーンコーンカーンコーン

さやか「まどか、イオン行こうよイオン」

まどか「うん!」

杏子「カルビクッパ食いてえ」

さやか「イオンにあるから多分」

ほむら「ほむほむ」

まどか「あ、ほむらちゃんも来る?」

ほむら「もち」

【マミ「あら、こんなところで会うなんて」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/05 20:37:23 ID:keaC3mT60
亀田2「」シュッシュッ

亀田2「」シュッシュッ

亀田2(兄貴はあっさりチャンピオンになってもーて…)

亀田2(俺はホンマにやれるんやろか…)

亀田2(万一負けたら相当カッコ悪いしな…)

亀田2「」シュッシュッ

亀田父「そこまでや!」

亀田父「次は兄弟でスパーリングといこか」

亀田1「やったるでー!!!」

亀田2「お、おう…」

【QB「僕と契約して…」亀田2「あぁ?!」】の続きを読む

このページのトップヘ