ほむら

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/11(水) 22:07:07.23 ID:ptty05K90
さやか「まどかはあたしの嫁になるのだ~」

まどか「え・・・ちょっとさやかちゃんそういうのやめてよ」

さやか「え・・・」

まどか「いくら私でもそれはちょっと気持ち悪いなって・・・」

さやか「ご、ごめんまどか・・・」

まどか「ううん、分かってくれればいいよ」



ほむまどです。いいっすか!?

【さやか「まどかはあたしの嫁になるのだ~」 まどか「え・・・」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2014/02/12(水) 10:02:37.31 ID:flW8/AlR0
さやか「あんたは悪魔タイプだね」

ほむら「何の話よ」

さやか「んで、まどかが神タイプ!」

まどか「神…?そうだ、私は…」

ほむら「だめ!!」ギュッ

ほむら「やめなさいそのゲーム!!!」

【ほむら「なにそれ」さやか「パズドラだけど」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/01/17(木) 19:17:17.52 ID:SvE/YAgC0
和子「はあい、それじゃ!自己紹介、行ってみよう!」

ほむら「……暁美ほむらです。よろしくお願いします」

いつも通りだった。
この教室に入る、それまでは。
でも、入った瞬間、私は一瞬だけ、混乱した。
……まどかが、居なかったから。

もちろん、この時間軸にまどかが存在していないということはない。
あの子の存在は転校前に既に確認済み。

なのに、今日この日に居ないということは……欠席か、遅刻か……。
普通は気にするようなことじゃないはずだけど、どうしても気になってしまう。
だって、今まで一度もそんなことはなかったから……。

【ほむら「まどかの幸せと、みんなの幸せ……」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/01/18(金) 23:11:55.75 ID:D6A9Bpbj0
早乙女「それじゃあ自己紹介いってみよー!」

ほむら「暁美ほむらです。よろしくお願いします――ッ!」

ほむら(まどかがいない……欠席?いえ、まどかの席自体がないような……)


ワイワイガヤガヤ

モブ1「暁美さん髪綺麗だよね」

モブ2「前はどんな学校だったの?」

ほむら「ごめんなさい、ちょっと緊張して気分が……保健室に行かせてもらえる?」

モブ1「あ、それなら私が!」

ほむら「いえ、係の人にお願いするから」

モブ1「だからそれ私!」

ほむら「えっ…?」

モブ1「行こっ暁美さん!」

【ほむら「因果の糸が巻き付き過ぎてまどかが消えた」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/01/06(日) 06:43:46.82 ID:afhQodVo0
ほむら「まどか……」

ほむら「まどか好き、すきすき……はぁ」

ほむら「まどかに今すぐ好きって言いたいわ」

ほむら「まどかのことが好き過ぎてたまらない」

ほむら「ひっく……」

――――――――――

まどか「なあに、ほむらちゃん?」

ほむら「まどか、好きよ」

【ほむら「お酒を飲むと素直になるわね」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/01/20(日) 14:29:06.55 ID:YyUMtDe4P
~見滝原中学校~

和子「今日はみんなに転校生を紹介します。じゃあ暁美さーん」

ほむら「暁美ほむらです。よろしくお願いします」

ほむら(この前の時間軸ではキュウべえにしてやられてしまったけど、
今度こそ、まどかを救ってみせる!


……あら? おかしい。まどかが見当たらないわ?
それに美樹さやかもいない? 
……どういうことなのかしら、こんな事今までなかったのに)

【ほむら「この時間軸には、まどかがいない? 」】の続きを読む

1: ほむ 投稿日:2013/01/23(水) 23:44:08.63 ID:Z2V4bssb0
ほむら「毎回毎回同じことの繰り返し。いい加減疲れたわ」
キュゥべえ「?君は一体…」
マミ「あなたは何者なの?この子達の知り合い?」
まどか「ほむらちゃん、なんで拳銃なんて持ってるの?」
さやか「転校生、ひょっとしてアンタもマミ…さん?の知り合い?」


ほむら「ああああああああッッ!!」ガリガリ

一同「?!」

【ほむら「もう面倒くさいわ」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/01/27(日) 21:47:39.39 ID:oUuo+p4B0
さやか「は?」

ほむら「母性溢れて可愛いまどかの母乳を飲みたいと思ったのよ」

ほむら「まどかと入ればだれだってそう思うはずよ」

さやか「いや、幼馴染だけどおもったことないって」

ほむら「さやか、精神科にいったほうがいいんじゃ……」

さやか「あんたがいけ!」

ほむら「まぁそれはそうとしてまずは胸に刺激を与えたら出たりしないかと思って揉みしだいたわ」

さやか「いやもうその先は聞かせなくていいよ」

ほむら「感度の高く可愛らしいまどかの発達しきっていない胸をたっぷりねっとりと揉みしだいたわ」

さやか「人の話を聞いてよ……」

【ほむら「まどかの母乳を飲みたくて色々試したわ」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/01/26(土) 09:16:53.41 ID:Mp9MIPQ/0
先生「という訳で明日は尿検査となっています。
今日の夜はコーヒー等は飲まずに、明日の朝一番に出た物を、
今配布した専用の容器に入れて持ってくるように。
詳しくは配布したプリントを読んでおいてください。」

生徒一同「はーい」

先生「では今日はここまで」

日直「起立、礼」

【ほむら「尿検査?」】の続きを読む

このページのトップヘ