杏子

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/11/20(水) 17:28:17.43 ID:uihoL3an0
まどか「さやかちゃんも?実は私もほむちゃんに・・・」

さやか「あ、やっぱり?」

まどか「ちょっと優しくしてあげただけなのにね」

さやか「いるよね、そういうストーカー気質な子って」

【さやか「なんか杏子が私のこと勝手に友達認定してるみたいで・・・」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/21(土) 01:22:32.30 ID:mjckXxpJ0
杏子「さやかは?オイ、さやかはどうした?」

マミ「行ってしまったわ…円環の理に導かれて」

マミ「美樹さん…さっきのあの一撃に、全ての力を使ってしまったのね」

杏子「バカ野郎…惚れた男のためだからって、自分が消えちまってどうするんだよ…」

杏子「バカ…やっと友達になれたのに」

ほむら「…」

【さやか「杏子の浮気もの!」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2014/01/15(水) 18:38:45.26 ID:w5+JWlQ8P
ミキハウス


チュンチュン


杏子「…ん……朝か…」ムニャムニャ

さやか「…スヤスヤサヤサヤ」

杏子「さやか…は、まだ寝てんのか」

杏子「おーい?さやか、起きろー」

杏子「起きねぇと遅刻する…
さやか「…きょう……こ…」

杏子「!」

杏子(…ああああたしの、夢…見てんのか…?)

杏子「///」

【さやか「…きょう…こ……」杏子「!」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2014/01/18(土) 13:46:53.77 ID:RR0AByVE0
――街中


杏子「さやかにだって悪い話じゃないはずだ」

さやか「……」

杏子「労せず、お金が増えるんだ。こんなうまい話ないだろ?」

さやか「うーん……」

杏子「なんだい? なにを悩む必要があるのさ」

【杏子「倍にして返すから千円貸してよ」 さやか「……」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2014/01/19(日) 18:31:40.82 ID:mcIAI9WgP
さやか「…」

杏子「さやかー?眉間に皺寄ってるぞー?」

さやか「ハッ…あ、きょ、杏子!!」

杏子「ぼーっとしてどうしたんだよ?」

さやか「え?…あぁ。…もうすぐ一月も終わるなーってさ!」

杏子「?…だから何だよ?」

さやか「だからさ…その、色々あるでしょ?…ほら、二月といえばさ…///」

杏子「?」

【さやか「もう一月も終わる…」杏子「?」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2014/01/26(日) 10:16:28.06 ID:Nw26omvWP
さやか「…」

さやか「中沢に呼び出された…」

さやか「まさか告白!?」

さやか「…と思ってた瞬間が私にもありました」



さやか「それがまさか」

【さやか「杏子が取られちゃうよ…」杏子「…」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/02/19(火) 22:04:25.72 ID:h/V601Hw0
TAKE.1

杏子「あ・・・」サーッ...

さやか「よっ!あんた、まさかのアルバイト?w」ニヤニヤ

杏子「チッ…文句・・・あんのかよ・・・」ムスッ...

さやか「いやぁwwあんたが真面目にバイトなんてするんだー、とか思っちゃって♪」

杏子「はぁ・・・そーですか・・・なら、こちとら"真面目"にやってるんで邪魔しないでくれますかねぇ・・・」

さやか「はいはいwwご苦労、ご苦労ぉー♪」クスクス...

 ピロリロレリン♪テレリロリン♪

杏子「けっ・・・。いらっしゃ――」

まどか「えっ・・・き、杏子ちゃん!?」

杏子(うわぁぁ・・・よりにもよって、また知り合いかよ・・・///)ズゥーン...

【杏子「いらっさぁーせー」さやか「あ」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/27 06:58:37 ID:uIDE3lqQ0
杏子「はぁ? さっきっからアンタ何言ってるかさっぱり分かんないんだけど」

QB「あ、すす、すみ、すみませんすみません!」

杏子「別にそう平謝りするほどのことでもなくない?」

QB「そのあのその……ごっ、ごめんなさいごめんなさい!」

杏子「……まあいいや。あたしこれから急がしいからさ、悪いけど押し売りなら他所行ってやってくれないかな」

QB「あっ、えっとそのあの、その忙しさもぼぼぼ僕と契約すれば」

杏子「じゃ、達者でね」

QB「あ……」

【非リアQB「ぼ、ぼぼぼ、僕と契約しししし」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/15 18:38:45 ID:w5+JWlQ8P
ミキハウス


チュンチュン


杏子「…ん……朝か…」ムニャムニャ

さやか「…スヤスヤサヤサヤ」

杏子「さやか…は、まだ寝てんのか」

杏子「おーい?さやか、起きろー」

杏子「起きねぇと遅刻する…
さやか「…きょう……こ…」

杏子「!」

杏子(…ああああたしの、夢…見てんのか…?)

杏子「///」

【さやか「…きょう…こ……」杏子「!」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/18 15:19:42 ID:fyubrKKj0
田中「なんだよぉ~それぇ!知らないよぉ~!」

さやか「え?ちょ、ちょっと……!」

田中「俺ケーキじゃないからぁ!ケーキは山根じゃないのぉ~!?」

山根「え、違うよ。おまえじゃないの?」

田中「だからさぁ!俺は違うって言ってんじゃんかぁ!何度も言わせないでよぉ~!ていうかなんだよぉ!この変なゲームぅ~!こんなんでナイトメア退治ちゃんとできるのぉ!?」ぶんぶん

杏子「お、おい……!」

田中「もぉう!絶対俺はケーキじゃないからぁ!ケーキは杏子ちゃんじゃないのぉ!?」ぶんぶん

杏子「え?あ、え、えっと……ちーがーう♪あたしはリンゴ……♪」

【さやか「ケーキは田中?」アンガールズ田中「うえぇ!?」】の続きを読む

このページのトップヘ