海未

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/11/20(水) 02:01:38.39 ID:BQiwJQFu0
海未「いや、確かに穂乃果のことはだ、大好きです…///
愛していると言っても過言ではないかもしれません……///
ですが、穂乃果の下着を盗んだり、盗撮したり、ましてやお、押し倒すなんて…///
絶対にあり得ません!穂乃果とはもっと健全な付き合いをしたいのです!
というわけでこのイメージを払拭するために>>5をやります!」

【海未「わたしがほのキチだという風潮」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/11/29(金) 22:40:38.38 ID:J/CwHEojP
希「ええから! とりあえず言ってみ」

海未「……わかりました。ピザピザピザピザピザ...」ユビオリ

希「ここは?」チョンチョン

海未「ひざ……いえ、ひじです」

希「海未ちゃんもひっかかるんやね」フフ

海未「わ、私は断じてひっかかってなどいません!」カアアアアアアアアアア

希「じゃあもう一回やる?」

海未「是非とも!」

【希「ピザって10回言って」海未「何をいきなり」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/11/19(火) 01:17:42.49 ID:vVN3BySL0
穂乃果「叩かれるってどういうこと?」

海未「叩かれるというのはブーイングやバッシングを受けるということです」

穂乃果「な、なるほど。今回は覚悟して行かなきゃね」ゴクリ

海未「では張り切って、まずは>>5をやって行きましょう」

【海未「今回のラブライブ!は叩かれます」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2014/01/23(木) 17:59:58.24 ID:Ba3teylF0
穂乃果「そっか……」

海未「スクールアイドルなんて、そんな思いつきで……」

ことり「……」

海未「好奇心だけではうまくいくとは思えません!」

穂乃果「わかった……」

穂乃果「……ことりちゃんは?」

ことり「え……?」

穂乃果「無理だと思う?」

ことり「やってみないよりはいいと思うけど……」

穂乃果「本当!?」

【海未「アイドルはなしです!」 穂乃果「……」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2014/01/29(水) 23:22:07.38 ID:UiFHsEIiP
ことり「うん、海未ちゃんと一緒に見たいの!」

海未「しかし、私はアニメというものには疎くて……」

ことり「海未ちゃんならきっと気に入ると思うの!」

海未「見ると言ってもどこで?」

ことり「ことりの家! ね、お泊りして一緒に見ようよ! 明日μ'sの練習もないし、ね?」

海未「ことりの家ですか。迷惑ではないですか?」

ことり「迷惑じゃないよ! ママも穂乃果ちゃんや海未ちゃんならいつでも、って言ってくれてるし」

海未「ことりの家にも久しぶりに行きたいですし、ことりがそこまで言うのなら……」

ことり「やった! 海未ちゃんとお泊りでストパニ鑑賞!」

【海未「ストロベリー・パニック?」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/24(火) 23:30:01.12 ID:IVoymJxTP
ことり「ふんふんふ~ん♪」

海未「何やらご機嫌ですね、ことり」

ことり「うんっ!」

海未「何か良いことでもあったのですか?」

ことり「だって今日はX'masだから! 恋人たちが愛を確かめあう一年で一番素敵な日……」

海未「はぁ……私にはよくわかりませんが」

ことり(はぅ~//// そんなロマンティックな時間をことりは海未ちゃんと……恥ずかしいよぉ~!!)

ことり(ことり、顔赤くないかな? 海未ちゃんにことりの気持ち気付かれてないかな!?////)

ことり(どうしよう~!! ことり……ドキドキで胸が張り裂けそうだよぉ~////)

海未「でも、好きですよ」

ことり「ふぇぇっ!?////」

【ことり「海未ちゃん、おねがぁい!」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2014/02/14(金) 22:55:03.75 ID:UNq7si0+0
ガラッ

海未「もっと~ぎゅっと~♪」フフーン

海未「…待ち切れなくて部室に早く着きすぎてしまいました」

海未「ついにこの日が来ましたよ…バレンタイン!」

海未(これは一見すると皆に配るただの普通の9個入りチョコレート…ですが!)

海未(この9個入りチョコには秘密があって、なんと左下の1つだけ強力な媚薬が入っています)

海未(これを穂乃果に食べさせればあんなことやこんなことが…)

海未「フフフ、我ながら完璧な作戦ですね」

【海未「バレンタインのチョコが大変な事態を招きました」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2014/02/19(水) 01:50:22.05 ID:EVcfPlUX0
ミューズの合宿。とある深夜の午前3時半

海未「スヤスヤ」

海未「ぐー……ぐー……」

海未「zzzzzzzz……」

海未「ふにゃふにゃ……もう食べられないよぉ……」

海未「………」

海未「………はぁ、ダメですね」

目(くわっ!!)

海未 「全然眠れません!」

【海未「猿も木から落ちる」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2014/02/20(木) 23:15:52.87 ID:7Dmg2vS90
オーキド「左様」

海未「………」

オーキド「ここにある玉を見なさい」

海未「通報します」

オーキド「話し合おう」

【海未「ポケモンゲットだぜ?」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2014/02/23(日) 18:24:19.74 ID:RNlZfYnO0
ー生徒会室ー
絵里「悪いわね、また手伝わせちゃって」

海未「いえ、このくらいは大丈夫ですよ」

絵里「そう言ってもらえると助かるわ」

希「練習しながら生徒会だと、どうしても時間が足りなくなるしなあ」

絵里「ええ、本当感謝してるわ」

海未「ふふ、お役に立てているなら私も嬉しいですよ。
さぁ、早く終わらせてしまいましょう」

希「はーい」

【海未「穂乃果と付き合い始めて一ヶ月」】の続きを読む

このページのトップヘ